2014年 2月28日(金)

世界標準のCMSプラットフォーム「Movable Type 6」登場

WEBサイトの「CMS導入」と
「クラウド化」のポイント

宇都宮 無料 システム担当者 Web担当者

※ 定員になりましたので募集を締切りました。現在受付中のイベント・セミナーはこちらです。

2013年10月にMovable Typeの最新版「Movable Type 6」がリリースされました。

「Movable Type 6」では、これまでのバージョンで作り上げてきた安定したコア・アーキテクチャ、柔軟なウェブサイト制作を可能にするテンプレート言語、使いやすいインターフェイスはそのままに、各種APIとJavaScriptライブラリーの提供により、さらに柔軟なサイト制作および運用が可能になっています。

また、企業にとって、WEBサイトの重要性が増す反面、構築コストや運用コストの低減、マルチデバイス対応やソーシャルメディア、顧客管理システム(CRM)との連携などを考える上で、WEBサイトの「クラウド化」や「CMS導入」というテーマは必要不可欠となってきています。

本セミナーでは、「Movable Type 6」の全貌のほか、「WEBサイトを効率的に運用したい」「ソーシャルメディアやスマートフォンをもっと活用したい」「WEBサイトをビジネスの成果に結び付けたい」、「WEBサイトの管理運用を最適化したい」といった企業の担当者向けに、Movable Typeの関連ソリューションや事例を交え、WEBサイトのクラウド化やCMS導入のポイントについて、お話しさせていただきます。

日時 2014年 2月28日(金)
13:00~16:30(受付開始12:30)
会場 マロニエプラザ 大会議室
参加費 無料
定員 40名
こんな方におすすめ 企業のWEB担当者、情報システム部門の担当者
主催 株式会社マリンロード、株式会社ワークス、シックス・アパート株式会社

最新のセミナー情報をお届けします

シックス・アパートのメールマガジン「Six Apart ニュースレター」では、CMS構築・運用・クラウド化などのさまざまな事例や、WEBマーケティングに役立つ情報をお届けしています。セミナーの最新情報もこちらでいち早くご案内します。ぜひ、ご登録ください。

Six Apart ニュースレターに登録する