オールナイトニッポン Gold ClubがZenback BIZを使う理由

株式会社ニッポン放送プロジェクト様

結局は自分が欲しかったサイトを作っただけなのですが、おかげさまで、ソーシャルメディアでも特にFacebookの口コミでうまく広まっているようです。

ラジオ番組の金字塔、放送開始からはや45年を数えるニッポン放送の「オールナイトニッポン」。その関連するサイトに、オールナイトニッポンGold Clubがある。『「オールナイトニッポン」で見つけた青春の宝物を共有する人が集う場所』というこちらのサイトでは、昨年9月のオープン時からZenback BIZ が導入されている。今回、その導入の流れと導入後の印象などを、サイトを運営するニッポン放送プロジェクト 常務取締役の田中 厳美さんと、制作を担当したアーキタイプ株式会社の執行役員 菅野 龍彦さんにうかがった。

50代のための、「今を語る」サイトが欲しかった

そもそもオールナイトニッポンGold Clubとはどのようなサイトなのだろうか?企画・運営の責任者である田中さんは次のように話してくれた。

「オールナイトニッポンは1967年から続く長寿番組ですが、恐らく、ずっと聞いているという人はいないでしょう。放送の時期が数年違っただけでも世代間の思い出は違っていて、それはそのまま同世代の『大事な共通の記憶』として残っているはずなんですね。そんな折、自分が50代になってみて自身のことを考える時間が出来た時、自分たちについてのメディアが無いことに気がついたんです。共通の記憶を基にして、今を語りたい。再びコミュニケーションをしたい。そこで当時のオールナイトニッポンを聞いていた人たちをターゲットとして、同世代の今にフォーカスを当てて企画したのがこの『オールナイトニッポンGold Club』です。色々な経験をすでに経ている世代に対して、紹介すべき人や店、音楽などを厳選し掲載しています。

結局は自分が欲しかったサイトを作っただけなのですが、おかげさまで、ソーシャルメディアでも特にFacebookの口コミでうまく広まっているようです」(田中さん)

Facebookとあまりにも相性の良いサイト

そんなオールナイトニッポンGold Clubは、ソーシャルメディア、特にFacebookととても相性の良いサービスだった。Zenback BIZ 導入を担当した菅野さんは次のように語る。

「本サイトは、基本的にいま行われている放送とは関連性の薄いサイトです。そのため、独自の集客方法が必要でした。もちろんSEOやSEMのようなことは行いますが、それ以上に重要なのが、SNS、特にFacebookでの集客です。実は、リピートしてくれるユーザーの8割ほどはFacebook経由なんです。そのため、Zenback BIZ によるSNS上での動きの可視化がとても大きな意味を持っています。定量的な分析はアクセス解析で行っていますが、コンテンツに対する定性的な評価をつかむ時には、ソーシャルでの反応を一読できるZenback BIZ がとても便利です。反応してくれているのが当初の想定通りに45歳以上の男性ばかりとわかり、あまりにもターゲット通りで驚きました」(菅野さん)

「良質なつながりを求める大人と、実名でのコミュニケーションとの相性も良かったようで、炎上のようなトラブルとも無縁です。そもそもサイトポリシーとして、読者にも立ち振る舞いを求めている部分がありますので、関係づくりとしてはうまくいっていると思っています」(田中さん)

確かにFacebookページなどを見ても、無闇な批判や誤解を招きそうな発言というものは見られなかった。いわゆるネット弁慶的な人が少ないのは、このコミュニティの特徴かもしれない。

オールナイトニッポンGold Clubは、その特殊な性質から、よく見かけるようなネットコミュニケーションとは少し違った、大人の社交場のような雰囲気を持ったコミュニティへと深化しているようだ。そのため、実名前提のFacebookとの相性が良く、オープン半年足らずで1万2000以上の「いいね」を獲得するに至っている。45歳以上の男性が8割を占めると考えると、これは驚異的な数字であるとも言えそうだ。

記事へ  Zenback BIZ から ソーシャルメディアのコメントを表示
記事へ Zenback BIZ から ソーシャルメディアのコメントを表示している様子

ちなみに、Zenback BIZ 導入において、苦労した点などはなかっただろうか?

「導入に関しては発行されたコードを貼付けるだけだったので、特に苦労もなく行うことができました。Facebookの仕様の件で1回問い合わせをした程度です。不満点も特に無いのですが、強いて言うならば、ロードがもっと早くなると嬉しいですね。また、関連記事の精度がもう少し上がると使い勝手が向上しそうです」(菅野さん)

ラジオのような距離感のあるサイトづくりを

最後に、今後の展開についておうかがいした。

「サイトを末永く続けるには、やはりお金を生み出す必要があります。そこで、インストアライブのようなリアルイベントや、物販などを検討しています。オールナイトニッポンのように、ラジオならではの距離感のようなものを再現できれば幸せですね」(田中さん)

実を言えば、50歳以上を対象としたサイトと、Zenback BIZが対象とするソーシャルとの相性がどれくらいあるのか、お話をおうかがいするまでは不安があった。しかし、それは杞憂であり、むしろ濃いコミュニケーションを欲しているからこそ、ソーシャルメディアの特徴である「個人」を意識した付き合いが受け入れられていると感じた。

ありそうでなかった、50歳前後という特定の世代向けサイト、オールナイトニッポンGold Club。Zenback BIZによってつながれたソーシャルメディアとつながれた「大人の社交場」が、これからどんな展開を見せてくれるのか、とても楽しみである。

今回お話をうかがった、株式会社ニッポン放送プロジェクト 常務取締役 田中 厳美さんと、制作を担当されたアーキタイプ株式会社の執行役員 菅野 龍彦さん
今回お話をうかがった、株式会社ニッポン放送プロジェクト 常務取締役 田中 厳美さんと、制作を担当されたアーキタイプ株式会社の執行役員 菅野 龍彦さん

事例データ

  • オールナイトニッポンGold Club
  • ソーシャルメディア連携ツール:Zenback BIZ:Zenback BIZ
  • 導入したのは:2012年9月
  • 導入した理由:記事へのフィードバックのチェック
  • 導入を担当したのは:アーキタイプ株式会社
  • 何か手ごたえはありましたか?:ソーシャルでの反応の概略がつかめるため、定性的評価がやりやすくなった
2013年 4月26日      カテゴリー Zenback BIZ

イベント・セミナー

各地で開催されるシックス・アパートのセミナー情報をお知らせします。現在、以下のセミナーの申し込みを受け付け中です。

同じ業種の事例

シックス・アパート製品 最新導入事例パンフレット

PDF無料ダウンロード

ダウンロード

製品導入事例集 vol.12