VisitorAnalytics

一人ひとりのビジターを顧客として見える化し、適切なアプローチを可能にする
シンプルで強力なデジタルマーケティングツール

アルファサード社 公式サイト

VisitorAnalyticsとは

VisitorAnalyticsとは
One to One マーケティングツール「VisitorAnalytics」は、Google アナリティクスのビジターデータと「どこどこJP」によるアクセス元解析、フォームで取得した名前・メールアドレスを組み合わせて、ビジター像を管理画面上で具現化し、ビジター個々に対して最適なアプローチをするための Movable Type / PowerCMS 用プラグインです。

訪問者、リピーターの動向をチェックして、デジタルマーケティングに活かしたい
インバウンドマーケティングとリードナーチャリングによって見込み客との良好な関係を築きたい

Movable Type / PowerCMS 用プラグイン「VisitorAnalytics」なら、こんな要望を低コストで実現可能です。

価格・購入

初期費用はかかりません。1カ月の無料期間があり、さらに申し込み月は無料となります。

プラン 初期費用 月額料金
1サーバー 0円 30,000円(税抜)
マルチサーバー 60,000円(税抜)

※1カ月の無料期間と申し込み月の無料期間で、最大2カ月無料で利用可能です。

アルファサード社 公式サイト

特長・機能

Movable Type のフィルタ・ソート機能を使って絞り込みや並べ替えが可能です。
「訪問者」→「リピーター」→「リード」と、訪問者やアクションに応じてステータスが変化し、見込み度の高い顧客を簡単に絞り込むことができます。
閲覧履歴や流入経路、検索キーワードなどビジターの動向を「Google Analytics」のレポートから、企業情報を「どこどこJP」のAPIから取得。問い合わせフォームの履歴と紐付けることで、メール配信も可能になります。
ステータスの選択、日時を指定してメールを配信することができ、ナーチャリングにも最適です。
Movable Type プラグインのフォームならコールバック機能で、その他の場合は Data API を利用して、既存のフォームとの連携ができます。
フィルタリングしてメールの送信に合意が得られているビジターにメールを送ることができます。
閲覧記事や検索履歴を分析して、興味・関心を割り出します。

動作環境

  • Movable Type 6.x
    ※ 古い環境の場合はアルファサード社までお問い合わせください。
  • GoogleAnalytics プラグインにより Google Analytics と連携する設定が必要です。

プラグイン・ソリューションが目的別に選べます

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。