%

SATISFACTION2019

The Now and the Future of Movable Type

2019年10月8日(火)開催

参加申込をする

SAtisfaction は、シックス・アパート製品およびパートナー企業によるソリューションの
「今」と「これから」を共有し、Movable Type シリーズや、
ウェブサイト構築・運用に関わる知識を深めるためのカンファレンスです。

Movable Type クラウド版、サービス型CMSである MovableType.net のローンチ以来、
シックス・アパートでは、安全で最新の状態で利用できるサブスクリプション型サービスの普及に力を入れてきました。

これまで以上に満足してご利用いただくことに重点を置き、
サポートの品質向上や、お客様の声に耳を傾けた開発に努めています。

これからも安心して Six Apart の製品・サービスお使いいただき、
満足( satisfaction )をもたらせるよう、開発・サポート・情報発信を続けていく、
SAtisfaction には、そんな思いを込めています。

THEMEテーマ

メインセッションでは、2020年を控えた今、改めて「アクセシビリティ」にフォーカス。合わせて重視すべきトピックとして「セキュリティ」についても具体的に解説します。

ウェブ制作者、ウェブ担当者の皆さんに、Movable Type を活用し、自信を持ってセキュリティやアクセシビリティを踏まえた提案・企画をしていただくための情報提供をテーマに掲げました。

もちろん、Movable Type シリーズの最新動向、今後のロードマップについても詳しくご紹介。パートナーセッションでは、各社からMTを活用したビジネスや、ソリューションのご紹介も予定しています。

OUTLINE開催概要

開催日
2019年10月8日(火)
時間
14:00〜20:00(受付開始:13:30)※ 予定・懇親会含む
会場
Global Business Hub Tokyo
東京都千代田区大手町1丁目9-2
大手町フィナンシャルシティ グランキューブ3F
定員
最大 200名(先着)
※ 対象企業以外のご参加はお断りすることがございますので、予めご了承ください。
参加費
カンファレンスのみ参加 無料 / 懇親会参加 1,000円
対象
パートナー企業様、ウェブ制作者様、ユーザー企業のウェブご担当者様、システムご担当者様

SPEAKERS登壇者

ゲスト講演

  • 木達 一仁
    株式会社ミツエーリンクス
    取締役(CTO)
    宇宙開発関連組織でウェブマスターとしての経験を積んだ後、IT業界へ。以来、Webコンテンツの実装工程に多数従事。2004年から株式会社ミツエーリンクスに参加、現在は取締役(CTO)。クライアントワークとしては、主にフロントエンドの設計や実装、関連ガイドラインの策定に従事。ウェブアクセシビリティ基盤委員会(WAIC)委員。

シックス・アパート

  • 平田 大治
    シックス・アパート株式会社
    取締役CTO
  • 早瀬 将一
    シックス・アパート株式会社
    製品企画シニアマネジャー
  • 桐田 寛之
    株式会社コルシス
    代表取締役
  • 平栗 健太郎
    株式会社スカイアーク
    執行役員事業統括
  • 西山 泰史
    株式会社ジャクスタポジション
    代表取締役

TIMETABLEタイムテーブル

  • 13:30
    開場、受付開始
  • 14:00 〜 14:05
    オープニング・会場案内
  • メインセッション
  • 14:05 〜 14:45
    株式会社ミツエーリンクス 取締役(CTO) 木達 一仁 様
    企業がWebアクセシビリティに取り組むべき理由
    近年、Webコンテンツのアクセシビリティに取り組む動きが、公的機関のみならず一般企業のあいだでも活発になってきました。その背景にあるWebの、そして社会の変化とは、一体何でしょうか? 企業にとってWebアクセシビリティに取り組むメリット、そして取り組まないデメリットとは? そもそもWebアクセシビリティとは何か、その定義から皆さんとご一緒に確認したいと思います。
  • 14:50 〜 15:30
    シックス・アパート 平田大治
    Movable Type のセキュリティへの取り組み ――「MTがセキュリティに強い」ってどういうこと?
    Movable Type は大小問わず、多くのウェブサイトで利用されていますが、その理由の一つにセキュリティが挙げられることがあります。柔軟かつ高機能な静的生成に優れたテンプレートエンジンを持つ Movable Type は、セキュアな運用を必要とするウェブササイトとの相性がよく、クラウド版や MovableType.net などのサービスでもセキュリティに配慮し、安全な運用をサポートしています。「MovableType がセキュリティに強い」理由、そしてシリーズ全体についてシックス・アパートが行っているセキュリティへの取り組みをご紹介します。
  • 15:35 〜 16:15
    シックス・アパート 早瀬将一
    Movable Type シリーズの現状と今後
    Movable Type シリーズは、「Movable Type 7」(ソフトウェア/クラウド)、サービス型CMS「MovableType.net」、フォームサービス「MovableType.net フォーム」、サイト内検索サービス「MovableType.net サイトサーチ」など、ウェブサイト制作・運営に必要なさまざま製品・サービスをラインナップしています。今回はそれぞれの現状と今後、特徴的な機能などをデモを交えてご紹介します。
  • パートナーセッション
  • 16:25 〜 16:55
    株式会社コルシス 代表取締役 桐田寛之 様
    Movable Type 7 での大規模サイト構築のポイントやプロジェクト管理手法
    昨年から取り組んでいるコルシスでの Movable Type 7 の事例を元に、Movable Type を設計・構築する上でのポイントや、コルシスで実施している大規模ウェブサイトでのプロジェクト推進方法や制作プロセスなどをご紹介していきます。
  • 16:55 〜 17:25
    株式会社スカイアーク 執行役員事業統括 平栗健太郎 様
    Movable Type Premium での提案、ポイントとすべき点とは
    Movable Type での受託15年のスカイアークが Movable Type Premium(MTP)での提案をどのように行い、どのように受注しているのか、提案書の一例も含めご紹介します。エンドユーザ企業に評価(選定)されている機能、パートナー企業に評価されている機能について、2019年9月時点での状況もお伝えします。
  • 17:25 〜 17:55
    株式会社ジャクスタポジション 代表取締役 西山 泰史 様
    メンバー6人、小規模なウェブサイト制作会社が考える
    「MovableType.net利用メリット、顧客へのベネフィット、僕らがやるべきこと」
    社員数5名、システム開発メンバーのいない「小規模なウェブサイト制作会社」が Movable Type とどう付き合っているのか、そのシリーズラインナップをどのような案件で使い分けているのか。なかでもジャクスタポジションが MovableType.net を利用するメリット、そしてそれが生み出す顧客へのベネフィットなど、実際の構築事例を交え弊社の思考をご紹介します。
  • 懇親会
  • 18:30 〜 20:00
    立食懇親会(GMOクラウド様ご協賛)

セッションのみのご参加は無料です。懇親会のみ有料とさせていただきます。
いずれも事前のお申し込みが必要となります。
下のリンクボタンからPeatixにお進みください。