プレスリリース

シックス・アパートのプレスリリースです。

  広報へのお問い合わせ 記事一覧

2008年 8月20日(水)

シックス・アパートが、Movable Typeを「mixi OpenID」に対応

ブログ・ソフトウェアおよびサービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:関 信浩)は、ブログ・ソフトウェア「Movable Type 4.2」が、株式会社ミクシィ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長: 笠原 健治)が本日発表したOpenID認証サービス「mixi OpenID」に対応したことを発表します。シックス・アパートは「mixi OpenID」認証を利用可能にするMovable Type用プラグインを開発し、本日よりMovable Typeユーザー向けに「Movable Typeプラグインディレクトリ」にて無償で提供します(mixiCommentプラグイン)。

プレスリリース資料

「mixi OpenID」を利用すると、1,500万人を超えるmixiユーザー(2008年7月13日現在)が、mixiのIDを使って、Movable Typeで構築されたブログにログインし、コメントすることなどが可能になります。ブログごとに独自のIDを取得する必要がなくなるため、より多くのユーザーがブログ上のコミュニティ機能を利用しやすくなります。さらにmixi内での友人との関係性を認証する「マイミクシィ認証」を認証方法として指定することで、「mixiでの友人(マイミクシィ)だけがコメント可能」といったアクセス制限を実現できます。

シックス・アパートは、OpenIDファウンデーション・ジャパンの設立発起人として、日本におけるOpenIDの普及・啓蒙を推進しており、ユーザーが1,500万人を超えるサービス『mixi』のOpenID対応を歓迎します。影響力の大きなサービスがOpenIDに対応していくことで、ウェブ上のサービスがより使いやすく、オープンになっていくものと期待しています。シックス・アパートは、最新版の「Movable Type 4.2」でOpenID 2.0に対応しており、今後も製品への実装を通して、ウェブのオープン化を推進し、積極的に貢献してまいります。

関連リンク

「Movable Type 4.2」の詳細についてはこちらをご参照下さい。

シックス・アパート社について

シックス・アパート株式会社は、米シックス・アパート(本社:カリフォルニア州サンフランシスコ)の日本法人として、全国280以上の加盟を誇るパートナー制度「ProNet」の加盟企業、および「ProNet SOHO」加盟の個人事業者や小規模法人を通じ、個人から法人まで幅広いブログ・ソリューションを提供しています。ウェブサイトの管理機能(CMS機能)などを備えたブログ・ソフトウェア「Movable Type」、社内システムとの連携機能を強化した「Movable Type Enterprise」、ブログ・サービス「TypePad」、個人向け無料ブログ・サービス「Vox」を提供しているほか、TypePadのOEM版により、ニフティの「ココログ」やNTTコミュニケーションズの「ブログ人(じん)」など20社のブログ・サービスに活用いただいています。また米シックス・アパートが開発したOpenID技術の、国内における普及・利用促進活動を推進しています。詳しい情報は、http://www.sixapart.jpをご覧ください。

本資料に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口

シックス・アパート株式会社 広報担当

電話番号:03-5549-2171(広報)
電子メール:pr@sixapart.jp

本資料に関する一般の皆様からのお問い合わせ窓口

Six Apart、Movable Type、TypePad、VoxはSix Apart, Ltd.の登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

nakayama   16:00