Movable Type News

記事一覧 RSS

2006年 7月12日(水)

Movable Type 3.31日本語版の提供を開始

Movable Typeユーザーの皆様

大変お待たせいたしました。本日より、Movable Type 3.31日本語版 (以下、3.31-jaと称します。) の提供を開始いたします。

3.31-jaは、7月3日にご案内しました下記の不具合などを修正したものです(詳細は下記)。

  • 大括弧([および])を使ったタイトルを含むエントリーを、投稿画面で編集できなくなる
  • 月別や日別など日付をベースにしたアーカイブテンプレートを再構築すると、出力結果のすべてのページに同じ最新エントリが表示される
  • 英文のテンプレート名を持つテンプレートが日本語に翻訳されたテンプレート名で表示される

既にMovable Type 3.3日本語版を導入されている方は、大変恐縮ですが、最新版の3.31-jaをダウンロード願います。

3.31-jaは、以下の方法で確認していただくことができます。

  1. ダウンロードしたファイルを解凍すると、"MT-3.31-ja"ディレクトリが自動生成されます。
  2. インストール後のバージョン表記が、"3.31-ja"になります。

また、本日より、技術情報提供ブログの提供を開始しました。シックス・アパートでは、弊社製品をより一層活用していただくために、今後も技術情報の提供を拡大していきますので、ご期待ください。


3.3-jaから3.31-jaの変更点

TemplateRefreshで使うテンプレートのハッシュを更新しました。
デフォルトテンプレートの内容を一部更新したため、テンプレートのハッシュを更新しました。
日付アーカイブにおいて、MTEntriesテンプレートタグがエントリーの正しい一覧を保持していませんでした。
MTEntriesテンプレートタグに属性がひとつも付いていない場合、日付アーカイブの処理中にMTEntriesコンテナタグに含まれるエントリーが常に最新のものになってしまうことがありました。このバグは修正されました。
SQLiteおよびPostgresを利用しているときにダイナミック・パブリッシングを行うと、MTEntryTagsテンプレートタグが正しいエントリー・タグの一覧を保持していませんでした。
SQLiteとPostgresのをDBMSとして使用しているときに、MTEntryTagsをダイナミック・パブリッシングされるテンプレートで利用していると、そのエントリーについているエントリー・タグだけではなく、ブログに関連付けられているすべてのエントリー・タグがMTEntryTagsコンテナタグに含まれてしまうことがありました。このバグは修正されました。
"[" や "]" をエントリーのタイトルに使用すると、管理画面上で編集できないエントリーになってしまっていました。
新規にエントリーを投稿するときにタイトルに大括弧を使うと、エントリーは正しく保存されるものの、その後編集画面に進むときにエラーになってしまっていました。
既存のエントリーでタイトルに大括弧を含むものは、編集画面に進もうとしてもエラーになって進めませんでした。
ダイナミック・パブリッシングで、日付アーカイブのサイドバーにリンクが表示されないことがありました。
日付アーカイブでダイナミック・パブリッシングを有効にしているとき、例えば2006年1月のアーカイブページのサイドバーに、以前のアーカイブ(2005年12月のアーカイブなど、年をまたぐアーカイブ)へのリンクが表示されないことがありました。このバグは修正されました。
MTEntriesテンプレートタグでlastnとoffsetを組み合わせて利用しているときに、アーカイブテンプレートによっては正しいエントリーを保持していないことがありました。
日付アーカイブなどでMTEntriesにlastnとoffsetの属性を指定しているときに、MTEntriesコンテナタグに正しいエントリーが含まれていないことがありました。このバグは修正されました。ご報告いただいたhfujimotoさんありがとうございました。
コメントにURLを記入したときに、自動的にリンクする設定になっているにもかかわらずリンクされない場合がありました。
URLを自動的にリンクする設定になっていても、コメントに入力されたURLのうち最初の1件や改行直後の1件などがリンクされないことがありました。このバグは修正されました。
検索結果ページに含まれるフィードへのリンクで、URLにASCII以外の文字が直接含まれていました。
デフォルトの検索結果テンプレートに含まれているMTSearchStringテンプレートタグにencode_urlの指定が含まれていないため、検索文字列が直接出力されていました。デフォルトのテンプレートを更新し、encode_url属性を含めるように修正しました。
mt-send-entry.cgiは削除されました。
以前のバージョンまで同梱されていたmt-send-entry.cgiは削除されました。以前のバージョン(3.3-jaも含む)から上書きアップデートする場合には、このファイルは自動的には削除されないので、必要でなければ手動で削除してください。
ファイルのアップロード機能で同名のファイルを上書きアップロードできないことがありました。
ファイルのアップロード機能で、同名のファイルがパスにすでに存在している場合に、上書きの確認画面が出た後、上書きしようとするとエラーになることがありました(サイトパス直下ではなくディレクトリを一段以上下がった場合)。このバグは修正されました。
デフォルトのテンプレートの不具合をいくつか修正しました。
検索結果におけるDIVの並び順や、投稿者名を表示しないときの表示方法などを改善しました。

Six Apart   15:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。