プレスリリース

シックス・アパートのプレスリリースです。

  広報へのお問い合わせ 記事一覧

2017年 10月 6日(金)

シックス・アパート、CMSプラットフォーム「Movable Type 7」のデベロッパープレビューを公開

~ コンテンツをより柔軟にデザインできるCMSプラットフォームに進化
Movable Type 7 のリリースは2018年4月を予定 ~

2017年10月6日

プレスリリース資料

CMS(コンテンツ管理システム)および関連サービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 早)は、本日、200人が集まる主催カンファレンス MTDDC(Movable Type Developers & Designers Conference)にて、CMSプラットフォーム Movable Type の最新バージョンとなる Movable Type 7 のデベロッパープレビューを公開しました。Movable Type 7 では、コンテンツタイプという新機能を搭載し、より運用しやすいコンテンツ管理を実現します。本日リリースしたデベロッパープレビューでは、2018年4月にリリース予定の Movable Type 7 の機能をいち早く体験できます。

Movable Type とは

Movable Type は、2001年にサンフランシスコで誕生して以来、進化を続けているCMSプラットフォームです。安全性やカスタマイズのしやすさ、拡張性の高さが評価され、企業、自治体、官公庁など、日本国内で5万以上のウェブサイトで活用されています。

Movable Type 7 の概要

昨今では、企業や団体は公式サイトを開設するだけではなく、スピーディー、かつ、継続的な情報発信を求められるようになりました。ブログやニュースのような情報にとどまらず、プロダクトやサービスなどあらゆる活動についての情報のニーズが高まっています。同時に、ユーザーが情報に接触する方法も多様化しています。デスクトップやスマートフォンといったデバイスの面だけでなく、ソーシャルメディア、アプリ、サイネージなどさまざまなメディア、環境で情報に接触しています。

これらの情報はコンテンツとして整理、管理、運用することで、効率的な情報発信が可能になります。Movable Type 7 では、さまざまな情報をコンテンツとして管理できる、より進化した CMS に生まれかわります。

Movable Type 7 では、コンテンツを管理するために「コンテンツタイプ」という機能を新たに搭載しました。コンテンツタイプは、さまざまな情報に合わせて、柔軟にコンテンツを管理できる仕組みです。テキスト、日時、画像や動画、地図などの要素を自由に組み合わせて、コンテンツを形作ることができます。それぞれの情報に合ったコンテンツタイプをデザインすることで、情報の作成と更新が容易になります。

たとえば、イベント情報ページは開催日時・会場・説明文・講師情報など、商品案内ページは商品画像・説明文・価格など、ページの内容に合わせて必要なコンテンツタイプを組み合わせてコンテンツを作ります。講師情報も、写真・所属・名前などの要素を含むひとまとまりのコンテンツタイプとして定義することで、ウェブサイト内での再利用性が向上します。

example_content_type.jpg
[Movable Type 7 コンテンツタイプ設計の例]

コンテンツタイプの導入で、情報を適切な要素に分解して管理できるようになります。コンテンツに必要な要素が明確になるほか、情報とデザインの分離が進むことでマルチデバイスへの対応や、ウェブだけでなく、他メディアへのシンジケーション、Data API を活用したアプリやサイネージへの配信など、さまざまな応用が可能となります。

Movable Type 7 のリリース予定

Movable Type 7 は2018年4月に、ソフトウェア版とクラウド版を同時にリリースします。それに先立って、2018年1月にベータ版を公開します。

「Movable Type 6 & 7」 ライセンスを販売しています

現在の最新版である Movable Type 6.3 の利用権とテクニカルサポート、Movable Type 7 リリース時にはその利用権と1年間のメンテナンス(最新バージョンのダウンロードおよびテクニカルサポートの提供)を得られる「Movable Type 6 & 7」ライセンスを販売しています。

デベロッパープレビューを公開しました

Movable Type 7 のデベロッパープレビューを公開しました。ウェブサイトの構築や運営に関わるディレクター、デザイナー、エンジニアや、Movable Type のプラグイン開発者を対象にしています。サーバーにインストールすることで、Movable Type 7 の新機能を今すぐ試用することができます。

edit_content_type.jpg
[Movable Type 7 デベロッパープレビュー コンテンツタイプの編集画面]
※画面は開発中のものです。

デベロッパープレビューの詳細と利用方法については以下のページをご覧ください。

MTDDCでは、コンテンツタイプを活用した Movable Type 7 用のテーマ「Jungfrau(ユングフラウ)」も、同時に発表しました。デベロッパープレビューにインストールして、利用可能です。Jungfrau テーマは、近日配布予定です。

シックス・アパートは、皆さまのウェブサイト構築・運用を支える、安全で便利で使いやすいCMSプラットフォーム提供のため、4月のリリースに向けて Movable Type 7 の開発を進めていきます。

シックス・アパート株式会社について

シックス・アパート株式会社は、全国300以上の加盟を誇るパートナー制度「ProNet」加盟の企業や個人事業者を通じ、個人から法人まで幅広いCMSソリューションを提供しています。

個人のブログから大規模なコーポレートサイトまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援するCMSプラットフォーム「Movable Type」、高機能CMSを低コストかつメンテナンスフリーなウェブサービス型で提供する「MovableType.net」、企業向けブログサービス「Lekumo(ルクモ)ビジネスブログ」、スマートフォン向けのエッセイ投稿サービス「ShortNote」を提供しています。詳しい情報は、https://www.sixapart.jp/ をご覧ください。

本資料に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口

シックス・アパート株式会社 広報担当
電話番号:03-6261-4640(広報)
電子メール:pr@sixapart.jp

本資料に関する一般の皆様からのお問い合わせ窓口

https://www.sixapart.jp/inquiry/

Six Apart、Movable Type、Lekumo、ShortNote は Six Apart Ltd. の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

Kaori Kotobuki   15:30