広報ブログ

シックス・アパートの広報より、社内のさまざまなトピックをお届けします。

記事一覧 RSS

シックス・アパート、「プレミアムフライデー」ではなく「プレミアムエブリデー」宣言

ogp_premiumeveryday.jpg

こんにちは、広報のことぶきです。

花金ならぬ「プレミアムフライデー」が、今週末からはじまります。

プレミアムフライデーとは「月末の金曜は早めに仕事を終えて、ちょっと豊かな週末を楽しむ」ことを推奨する、政府・経団連連携の「プレミアムフライデー推進協議会」主導のキャンペーン。消費喚起と働き方改革を兼ねた取り組みで、話題になっています。プレミアムフライデー初日となる2月24日には、消費を喚起したい旅行・外食・販売・美容産業などのサービス提供企業がさまざまなイベントやセール、特別プランなどの企画を準備しています。

一方、私たちのような、サービスを受ける側の会社員とその所属する企業から見たプレミアムフライデーのメリットは、以下の2点です。

手のひらサイズFPV対応トイドローン「Holy Stone HS190W」で遊んでみたの巻 [ほぼ週刊SA]

こんにちは、広報のことぶきです。

あるときは MovableType.net のプロダクトマネージャー、あるときは流しのドローン動画クリエイター。製品プロモ動画から、小学校紹介動画までドローン撮影してきた早瀬が、また新しいドローンをオフィスに持ってきましたよ。その名も「Holy Stone HS190W」。手のひらサイズです。技適マークついてます。

drone.jpg

飛ばしてみます。音はブーンと結構うるさめ。エアコンの風にながされるくらいの小ささなので、外での利用は難しそう。最後、着陸の時にバウンドするのがかわいいのです。

スマホと連携すると、FPV(First Person View)と言う一人称視点(ドローン搭載カメラの視点)で操作できるモードもあるそうな。「で、1万円以下。安いでしょう?Amazonのドローン売り上げランキングでも1位ですよ」とのこと。

drone_with_controller.jpg

たしかにかわいい。うっかりカートに入れてしまったではないか。

さて、本日もシックス・アパートの最近のニュースなどをまとめてお届けします。

2月24日発売の書籍『最新Webマーケティング2017』に Six Apart ブログの取り組みとオウンドメディア勉強会について掲載されます

こんにちは、広報のことぶきです。

『Web Designing』2016年10月号に掲載いただいた、Six Apart ブログオウンドメディア勉強会への取材記事が、2月24日発売の書籍『最新Webマーケティング2017 ~解説と事例でわかるITの今~』にも掲載されることになりました。『最新Webマーケティング2017 ~解説と事例でわかるITの今~』は、マイナビBOOKSAmazon、書店で購入できます。

「小さく始めるオウンドメディアのつくりかた」特集内の「担当者ひとりでもできる"オウンドメディア"のはじめかた」と「現場の担当者に運営のホントのところを聞いてみた(勉強会アンケート)」がそれぞれ、Six Apart ブログやオウンドメディア勉強会で協力させていただいた記事になります。

toph_wd10.jpg
こちらは、2016年10月号に掲載された時の写真です。詳しくは「[ほぼ週刊SA] Movable Type 6.3 リリース&オウンドメディア特集の『Web Designing 10月号』に掲載されました 2016年8月29日号」をどうぞ。

最新Webマーケティング2017 ~解説と事例でわかるITの今~』の目次は以下の通りです。

●現在のデジタルマーケティングの潮流と2017年のトレンド
●【少ない予算でも! 】SNSマーケティングで勝つ方法
●【小さく始める! 】オウンドメディアのつくりかた
●【超実践的! 】コンテンツマーケティング戦略の立てかた
●【効果絶大! 】インターネット広告の打ち出しかた
●【実践で役立つ! 】動画マーケティングの成功法則
●用語解説兼索引

マイナビBOOKSから購入すると、企画書に使えるアイコンや図、グラフなどをダウンロードできる特典がついてくるそうです。
>> 【特典付き】最新Webマーケティング2017 | マイナビブックス

[ほぼ週刊SA] 明日はバレンタインですが、SAWSなので特に何もありませんの巻

こんにちは、広報のことぶきです。今日は2月13日。ということは、明日は14日。ということは、バレンタインデーです。SAWSでそれぞれ自由な場所にいるわたしたちは、オフィスで特に何かやるわけではありません。が、誰かがオフィスにおいしいチョコを持ってきてくれることがあれば、出社してる人たちでシェアして楽しんでいます。1年に1回くらいは、高級チョコレートを食べるのもいいですね。でも、普段はアポロ最高です。

トフはFacebookページの背景もばっちり決めてバレンタインデー気分です。ごきげんです。
tophfbpage.jpg

Six Apart ブログの事例を掲載いただいた書籍『MarkeZine マーケティング最前線2017』が、2/11に発売されました。神保町だと、三省堂書店にも東京堂書店にも置いてありましたよ。表紙には「シックス・アパート」の文字。トフが右耳で指しているあたりです。ありがたや。
hwsa20170213.jpg

実は、他にもう一冊、今月発売予定の書籍掲載のお知らせができる予定です。お楽しみに。

さて、本日もシックス・アパートの最近のニュースなどをまとめてお届けします。

Movable Type Data API の安全性についての情報を公開しています

この数日、全国で多数のウェブサイトで改ざんの被害が発生しています。WordPress の REST API 処理に起因する脆弱性が悪用されたもので、IPAからは、対策済みのバージョンへのアップデートを大至急実施してくださいとの注意喚起がなされています。

オープンソース・ソフトウェアである WordPress の REST API に深刻な脆弱性が発見されたことから、Movable Type Data API についても心配のお声をいただきました。これを受けて、シックス・アパートからも Movable Type Data API の安全性についての情報を発信しています。

本記事では、本件に関連するシックス・アパートからのニュースやセキュリティ技術情報をまとめてご紹介します。

Movable Type Data API の安全性について

今回の WordPress の脆弱性が REST API に存在したことから、Movable Type(バージョン6.0以降)で搭載している Data API についても不安を感じられているお客様がいらっしゃるかもしれません。

Movable Type の Data API もREST形式のAPIで、これを利用して、公開されていない記事を取得したり、更新や削除を行うことが可能です。しかし、これらのエンドポイントへのリクエストでは、まずはじめに認証情報のチェックが行われます。そして、適切な認証情報が付与されていないリクエストはすべてこの段階で拒否されます。

また、ユーザー権限によるデータへのアクセスチェックについても管理画面と同様の仕組みで(管理画面でのアクセスと同様に)行われており、安全にご利用いただけますので、ご安心ください。

Movable Type Data API のセキュリティについての技術仕様

セキュリティに留意して Movable Type Data API は実装されていますが、実際のセキュリティチェックはどのように働いているのでしょうか

攻撃ツールに狙われにくくする、サイト改ざん対策について

CMSで運用するウェブサイトを安全に保つための対策について、IBM 東京セキュリティー・オペレーション・センターさんにインタビューした過去記事をアップデートしています。攻撃ツールから狙われにくくする方法や、CMSのバージョンアップの重要性について教えていただきました。

セキュリティ対策ガイドを公開しています

Movable Type は、インターネット上で利用されるソフトウェアです。もちろん、ベンダーの責任として細心の注意を払って設計し提供していますが、必然的にセキュリティ問題とは無縁ではいられません。では、どうすればいいのでしょうか。Movable Type それ自体でできることだけでなく、ソフトウェア以外の部分でもできることがありますので、具体的に説明します。

シックス・アパートは今後も迅速な脆弱性対応や、ユーザーの皆さまへのアップデートの呼びかけに力を入れていきます。また、自社で脆弱性対策を行う必要がないマネージド・CMSサービス「Movable Type クラウド版」や、サービス型CMS「MovableType.net」への移行もお勧めしています。