広報ブログ

シックス・アパートの広報より、社内のさまざまなトピックをお届けします。

記事一覧 RSS

今年も福利厚生アイスはじめましたの巻 [ほぼ週刊SA]

こんにちは、広報のことぶきです。

今年も、シックス・アパートの夏限定の福利厚生、アイスの常備をはじめました。猛暑のなか出社した時の、ささやかな楽しみなのです。

シックス・アパートとアイスの歴史を紐解いてみると(=Googleで検索してみると)、2009年の赤坂ガデリウスビル時代にはすでにアイスの常備、スタートしていたようです。

2013年はSix Apart ブログに節電の話とともに冷凍庫満タンのガリガリ君を紹介する記事が公開されていて2014年はZiddyちゃんが食べに来てくれましたねー。2015年は、ShortNoteに記事がありました。

で、今年はこんな感じです。

poster.jpg

総務スタッフ手書きのトフ型アイスのイラストとメッセージ。やさしさ溢れる。

toph_ice.jpg

って、もう一本しか、ありませんでした!

先週の木曜日に3箱分どっさり入っていたはずなのに、なんということでしょう。まだ実質営業日2日とちょっとくらいですが、みんな出社した時に、食べてってるんですね。

さて、最近のシックス・アパートのニュースをまとめてお届けします。

contents.nagoya & MovableType.net 勉強会 レポートの巻 [ほぼ週刊SA]

こんにちは、広報のことぶきです。

先週土曜の7月7日に「contents.nagoya」、その翌日に「MovableType.net 勉強会」という2つのイベントが名古屋で開催されました。マーケティング担当のさわからのレポートを共有します。

2018-07-05sa.png

7/7(土) contents.nagoya

7/7(土)、有限会社アップルップル主催のカンファレンスcontents.nagoyaが開催されました。全国から15のCMSが集まる大規模なカンファレンスで、シックス・アパートはゴールドスポンサーとして協賛し、ブース出展とオープンセッションをさせていただきました。

シックス・アパートブースで参加者の質問を待つ、MT担当 高山&MT.net担当 早瀬 シックス・アパートブースで参加者の質問を待つMT担当 高山&MT.net担当 早瀬

ブースでは、Movable Type の特長やメリット、また、Movable Type ファミリーの各製品・サービスごとの違い、使い分けについて詳しくお話したり、サービス型CMS MovableType.net の無料トライアルや、制作者向け評価ライセンスなどのご案内をたくさんさせていただきました。

プロダクトマネージャー高山による「トフでもわかるコンテンツタイプ講座」セッションMovable Type プロダクトマネージャー高山による「トフでもわかるコンテンツタイプ講座」セッション

オープンセッションでは、今年5月にリリースした Movable Type 7 について、プロダクトマネージャーの高山が紹介。新機能コンテンツタイプやカテゴリセットを活用したサイト設計の考え方についてお話しました。当日発表したスライドは、以下をご覧ください。


また、会場内の和室では、各CMSのユーザーコミュニティが主催する小規模な勉強会が開かれ、Movable Type ユーザーグループ「MTなごや」が「Movable Type はじめの一歩」を開催。Movable Type ってそもそもどんなCMS? というところからはじまり、 MT入門者におすすめのMovableType.netを、プロダクトマネージャーの早瀬から紹介しました。

jroom_01.jpg早瀬によるMovableType.net 紹介セッション

和室での勉強会にブースにと大活躍いただいたMTなごやの佐藤さんと記念写真。

sawa_takayama.jpg

contents.nagoya の当日の模様は、Togetterのまとめも合わせてご覧ください。

7/8(日) MovableType.net 勉強会

翌日の7/8(日)は、ベースキャンプ名古屋にて、MTなごや主催による「MovableType.net 勉強会」が開催されました。講師はプロダクトマネージャーの早瀬が担当。4名の方にご参加いただきました。前半が特長や新機能の紹介、後半がハンズオンの2時間半でしたが、少人数で参加者のスキルセットもある程度そろっていた分、内容の濃い勉強会ができたと思います。

mtnet_02.jpg

シックス・アパートのスタッフは、名古屋エリアの ProNet を訪問する予定もあったため、前日に名古屋入りしていましたが、西日本の記録的な大雨の被害により、名古屋までたどり着くのが大変でした。最後になりましたが、今回の豪雨により、お亡くなりになられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

2018-07-05sa.png

将来の夢はエンジニア!?青森県の中学3年生が職場見学に来てくれました

こんにちは、シックス・アパートの中山です。

シックス・アパートは2007年より、年に1度新潟県の小学6年生をお迎えし、キャリア教育のお手伝いをしてきました。ところが、毎年来てくださっていた小学校が他の小学校と合併。状況は変わり、今年は青森県三内中学校の3年生6名をお迎えすることになりました。

小学生の訪問に関しては、過去のブログ記事をご覧ください。

2018-07-05sa.png

中学3年生は自分の進路を決める大事な時期。この会社訪問が、働くことについて考えるきっかけになるといいですよね。

事前にいただいていた生徒の皆さんの自己紹介カードを見ると「ゲームクリエイターになりたい」「インターネットが好き」「機械の操作が得意」と、なんとなくこっちの方向(?)に興味がある生徒さんが来てくれるのだなと分かりました。せっかくなので自己紹介カードから、1人1項目ずつピックアップしてご紹介します。

  • システムエンジニアの仕事に興味があります
  • 将来の夢はゲームクリエイター。多くの人に楽しんでもらえるゲームを作りたいです
  • 安定した収入がいいので、公務員の仕事に興味があります
  • 学校では、3学年の生徒会副会長で、学年が成長できるような活動をしています
  • 特技は、初めての機械を説明書なしでだいたい操作できること
  • 趣味は、競馬視聴すること。特にサイレンススズカが好きです。大逃げで長距離を走る名馬です。

なるほど。であれば、例年よりもエンジニアの仕事話や、全社員リモートで勤務できるように導入した仕組みに比重を置いてお話しすることにしましょう。

それでは、中学3年生6名と過ごした2時間をレポートします。

めずらしくオフィスに人がたくさんいますの巻 [ほぼ週刊SA]

こんにちは、広報のことぶきです。

出社不要で好きな場所で働くシックス・アパートのわたしたちですが、まーったく出社しないわけでなく、ほとんどの社員が月に1-2回は出社しています。チームごとに月初のMTGのみオフィスで開催しているので、その日だけ会社に集まります。今日がその日でした。

all.jpg

めずらしく、たくさん人がいますね。

たまに集まるから、MTGの時間より長いくらい雑談してます。W杯の話とか、夏休みの旅行の話とか、スマートホームの話とか、ロフトベッド購入の話とかいろいろです。雑談の合間に仕事の細かい話も確認したら、「また、来月会いましょう〜」。この働き方を開始してから2年経って、こんなやり方に落ち着きました。

七夕の日、名古屋でお待ちしてます

コンテンツとコンテンツマネージメントシステムを学ぶカンファレンス「contents.nagoya」が、7/7(土)10時に名古屋国際センタービルで開催されます。シックス・アパートからは「Movable Type 7 はじめの一歩」と題して、Movable Type プロダクトマネージャー・リードエンジニアの高山がお話しします。ご来場をお待ちしています。

そして、七夕の翌日には 【名古屋】MovableType.net 勉強会 もあります。7/8(日)13時から、ベースキャンプ名古屋にて。ハンズオン形式で、MovableType.net を体験していただく会になります。こちらも、ご参加お待ちしています。

シックス・アパート、独立2周年を迎えました

ogp_c.jpg

シックス・アパートが、2016年の6月30日に当時の親会社からEBO(エンプロイー・バイアウト、従業員買収)というちょっと珍しい形で独立してから、明日で2年になります。

独立直後の最初の1年は「シックス・アパートは独立1周年を迎えました」の記事にあるとおり、シックス・アパート創業以来、最大のチャレンジである独立を経て、さまざまな基礎固めを行う年でした。

そして2年目となるこの12か月の大きな成果のひとつは、コンテンツの可用性を高めるCMSプラットフォーム Movable Type 7 のリリースです。2017年10月の Developer Preview 公開以降、多くの方にフィードバックをいただき、5月16日に正式版の出荷を開始しました。6月に開催された北海道での大規模ユーザーカンファレンス「MTDDC Meetup HOKKAIDO 2018」では、Movable Type 7 のコンテンツタイプという新機能について多数のご期待の声をいただきました。

サービス型高機能CMS MovableType.net は、新テーマ・Webプッシュ通知・フォーム機能をはじめとする頻繁な機能追加と改善を行い、ビジネスブログプラットフォームである Lekumo シリーズも多くのユーザーさんに支えていただき進化を続けています。

シックス・アパートの出社不要の働き方「SAWS」についても、ネット(ASCII.jpBUSINESS INSIDER JAPANFledge など)の多数の記事に加えて、TV(WBSNews23)、ラジオ(J-WAVE)、雑誌(AERA など)、新聞(日本経済新聞産経新聞など)、たくさんのメディアに取り上げていただきました。また、農林水産省 『食育白書 平成29年度』の事例として取り上げていただいたことや、総務省が主催する平成29年度「テレワーク先駆者百選」に選出されたこともうれしかったことのひとつですね。

オウンドメディア運営者を支援する活動として、800名を超えるメンバーが参加するオウンドメディア勉強会Six Apart ブログもコツコツ続けています。

シックス・アパートは小さな所帯の会社ですが、私たちが作る製品は10万社を超える企業や団体、多数の個人の皆様の情報発信を支えています。全国300社のProNetパートナー、全国14箇所のユーザーグループの皆さまのお力添えのおかげです。心より感謝申し上げます。

皆さまとともにシックス・アパートはこれからも、日々コンテンツを生み育てている人々のための製品を作り続けていきます。独立3年目となるシックス・アパートを、どうぞよろしくお願いいたします!