広報ブログ

シックス・アパートの広報より、社内のさまざまなトピックをお届けします。

記事一覧 RSS

[ほぼ週刊SA] 社員持ち回りのライトニングトーク会も続けています 2016年10月17日号

こんにちは、広報のことぶきです。

先日のまかないランチはパスタの回でした。ニョッキとコンキリエとマカロニです。右下のチョロギのような形のパスタが、コンキリエなのではないかと思います。でも、違うかもしれません。このパスタのお名前をご存じでしたら、こっそり教えてください。

2016-10-17_15-53-54_686.jpeg

まかないランチのあとは、社員が持ち回りで発表するライトニングトーク会です。トークのネタは、なんでもOK。この会については以前、Six Apart ブログで「社員が持ち回りでライトニングトークする社内イベント、数年続けたらこんな効果がありました」という記事を書いて紹介しています。

先日がちょうど私の回だったので、家族旅行してきた香港と台湾の写真をいくつも並べて「これはどっちだ!?クイズ」と、中華ガジェット購入ネタをご紹介しました。ご興味のある方は、個人的に声かけてください。

さて、本日もシックス・アパートの最近のニュースと今後の予定をまとめてお届けします。

[ほぼ週刊SA] MT15周年へのメッセージ、ありがとうございました! 2016年10月11日号

こんにちは、広報のことぶきです。

10月8日に15周年を迎えた Movable Type に対して、「#MT15th」のハッシュタグと共にメッセージを募集したところ、たくさんの方に送っていただきました。ありがとうございます!メッセージは下の記事にまとめてあります。ぜひご覧ください。

15年前の今日、10月8日に Movable Type が生まれました。15周年に際し、 #MT15th のハッシュタグと共にたくさんのメッセージをいただきました。ありがとうございます!いくつかを記事でご紹介させていただきました。引き続き、MTへのメッセージをいただけますと、とてもうれしいです!

シックス・アパート株式会社さんの投稿 2016年10月7日

さて、本日もシックス・アパートの最近のニュースと今後の予定をまとめてお届けします。

Movable Type、15周年になりました! #MT15th

15th.jpg

Movable Type は、明日10月8日に15周年を迎えます。これも、Movable Type を日々活用くださるユーザーや顧客企業の皆様、全国各地のコミュニティの皆様、パートナー企業の皆様をはじめとした多くの方々のご支援のおかげです。心より感謝申し上げます。

15歳と考えると、そろそろ中学校を卒業しそうな年齢ですね。Movable Type を育ててきた、シックス・アパートのメンバーにこれまでの思い出を語ってもらいました。

[ほぼ週刊SA] 出社しない働き方SAWS、実践してみたまとめ記事など 2016年10月3日号

こんにちは、広報のことぶきです。

sawsarticle.png

先週、「出社不要な働き方「SAWS」開始から1か月。社員の感想をまとめました」という記事を公開しました。記事に対していただいたコメントをいくつかご紹介します。

コメント、ありがとうございました!新しい取り組みならではの、新しい課題もありますが、ひとつずつ楽しみながら対応を考えていきたいと思っています。私たちの働き方について、ご意見、ご質問、ご感想、お待ちしています。

さて、本日もシックス・アパートの最近のニュースと今後の予定をまとめてお届けします。

出社不要な働き方「SAWS」開始から1か月。社員の感想をまとめました

 

こんにちは、広報のことぶきです。

シックス・アパートの新しいワークスタイル「SAWS(Six Apart Working Style)」を、8月8日に開始して1か月と少し経ちました。

SAWSについては、7月に公開した記事「シックス・アパートらしい新しい働き方「SAWS(サウス)」と、オフィス移転のお知らせ」を引用して紹介します。

6月30日に実施したEBOを機に、私たちらしい働き方について改めてゼロから考えた結果、この5年間で蓄積してきたリモートワークのノウハウを活かした新しい働き方「SAWS(サウス)」を8月8日よりスタートすることにしました。シックス・アパートの全社員は、全ての勤務日において、それぞれのライフスタイルや住んでいる場所、その日の業務内容にあわせて自由な場所で働くことができます。たとえば、小さな子供がいる社員は、通勤の必要がない自宅勤務に切り替えることで、家族のための時間を増やせます。近所のコワーキングスペースに拠点を置きつつ、外出の多い日は最寄りのカフェで働くなど、それぞれが自分に合った働き方を選べるようになります。

ひとりひとりが自分に合った環境で働くことができるワークスタイル SAWS は、「毎日オフィスに出社する」といったような「こうでなければならない」というルールを減らし、自由度を高めることで実現しています。つまり、それぞれが自発的に自分にとって働きやすい働き方を作らねばなりません

SAWS の取り組みのひとつが、執務エリアをコンパクトにしてフリーアドレスにした神保町オフィスです。オフィスには、アドミンチーム以外のメンバーの固定席はありません。シックス・アパートの全社員はオフィスに出社して働いてもよいし、出社せずに好きな場所で働くこともできるようになりました。

そしてオフィスをコンパクトにして浮いた家賃などのコストは、リモートからスムーズに業務を進めるために投資しています。投資先は、より使いやすい VPN へ移行などのセキュリティ周り、リモート会議用に社内チャットツール Slack をアップグレードしてグループコール機能の追加、経理・人事・労務管理などのバックエンド業務を各種クラウドサービスに移行、そして自宅やカフェでの勤務環境にかかるコストなどです。

おかげさまで、私たちの取り組みを多くの方にご注目いただき、SAWS の実際の運用や社内の反応についてなどご質問をいただくようになりました。いただいたご質問にお答えすべく、社内でアンケートを実施した結果をご紹介します。

9月7日〜9日にシックス・アパートの全社員を対象にアンケートを実施、有効回答数は25件でした。シックス・アパートにフルタイムで勤務している人が30名ほどなので、ほとんどの社員から回答が集まりました。