広報ブログ

シックス・アパートの広報より、社内のさまざまなトピックをお届けします。

記事一覧 RSS

シックス・アパート設立11周年になりました

10/8に「Movable Type が13歳になりました」とお知らせしたばかりですが、今日2014年12月2日にシックス・アパートは設立11周年を迎えました!

米国法人への本社移転赤坂オフィスのお引越し601AMの買収といった会社体制の大きな変更に加え、Movable Typeシリーズのこまめなアップデート、ShortNoteMovableType.net といった新製品の発表も行った盛りだくさんの一年でした!

先日、米国法人代表の関が来日していた際に、社内でささやかにパーティーを行った模様をいくつか写真でご紹介します。

飾り付け

roomie さんにも記事にしていただいた(参照:シックス・アパートのオフィスはピクニック気分だね
)のですが、オフィス中央のラウンジは「キャンプ」のイメージで作られています。
天井に吊ってあるロープに11周年を記念するメッセージやトフやzenbirdのガーランドをつけてみました。

ケーキを吹き消す

「11」クッキーが載ったケーキに、「11」を表した2本のろうそくをさして、代表の古賀とトフが二人で吹き消します。

みんなで乾杯!

全員集合写真

11年目のシックス・アパートを、どうぞ宜しくお願い致します。

Six Apart ファミリーデー 2014 を開催しました! #BIYP

Six Apart ファミリーデー 2014 を開催します | Six Apart」の記事でお知らせいたしましたファミリーデー、予定通り赤坂オフィスにて開催いたしました。

社員のご両親、ご兄弟、配偶者とお子様合わせて40名弱が集まる、賑やかな会になりました!

まずは皆様にラウンジに集まって頂いて、古賀代表の挨拶&米国法人の代表である関からのビデオメッセージ。その後、大人と大きいお兄ちゃん・お姉ちゃんは会議室へ、お子様たちはラウンジに残ってそれぞれ会社のことを知ってもらうためのアクティビティを開催しました。

会議室ではちょっとまじめに、会社の成り立ちや、これまでの歴史、そして「ブログ・CMSを作っている会社」はどんな仕事なのかを古賀よりお話させていただきました。

参加者は、ブログがいまやウェブサイト全体を構築できるツールに進化し、LAWSONのような大手企業や官庁、大学等の教育機関等、幅広く採用されていることに感心している様子でした。

一方、ラウンジには10歳以下のお子様達が総勢13名集まり、お子様向け会社説明と、新聞ブログづくり、名刺交換ごっこを行いました。4-5歳以上のお子さまたちはお話をちゃんと聞いて、アクティビティにも積極的に参加。もっと小さなお子さまたちは、おもちゃで遊びながら楽しく自由に過ごしました。

2時間ほどの短い会ではありましたが、大人の皆様からも、お子さまからもそれぞれに「会社のことがよくわかった」とのご意見を頂きました。

私たちからご家族へ感謝をお伝えし、そして会社への理解を深めていただくとても有意義な場になったかと思います。いつも一緒に働くメンバーの、親としてまたは子どもとしての横顔が見られたのも素敵でした。また、来年も開催したいと思っています!今から、楽しみです。

ここに掲載していない写真は、Six Apart の Flickr からどうぞ。

今回のイベントは、世界最大級のビジネス特化型ソーシャルメディア「LinkedIn」が世界中の企業に呼びかけて開催している会社参観日イベント「Bring in Your Parents Day」 #BIYP に賛同し、シックス・アパートで開催いたしました。LinkedInさん、良い機会をありがとうございました!

MT最大級のイベント、MTDDC Meetup TOKYO 2014 が 11月29日(土)に開催!

MTのユーザーグループ・「MT東京」コミュニティ主催による、MTDDC Meetup Tokyo 2014 が、2014年11月29日(土)、東京ミッドタウン内の Yahoo!Japan セミナールームにて開催されます。

これまで福岡(2013年1月)、札幌(2013年10月)、名古屋(2014年1月)と、各地で開催されてきた Meetup ですが、東京での Meetup 開催は、およそ3年半ぶりとのこと。満を持しての東京での開催に、各地での開催を上回る規模と企画を準備しています。さらに言えば、これまでシックス・アパート主催で開催してきた MTDDC よりも大規模になり、過去最大級の MTDDC Meetup になる予定です。

イベントの対象者は Web デザイナーやフロントエンドエンジニアといった開発者サイドから、Web 担当者サイドまで幅広く、立場や興味に合わせて「セールス・プロデュース」「ディレクター」「デザイナー・フロントエンドエンジニア」「バックエンド・インフラエンジニア」の、4つのカテゴリトラックで様々なセッションが行われます。もちろん、MTのみならず、Web開発に関わる方に役立つ内容も多数あります。

今回はコミュニティ主導のイベントではありますが、シックス・アパートももちろん様々な面から、バックアップしております。

詳しくは、下のサイトをご覧ください。

http://mtddc2014.mt-tokyo.net/

製品担当SVPに就任したばかりの Aaron Bailey がデンバーより来日しました

今年の8月に製品担当シニアバイスプレジデント(SVP)に就任したばかりのAaron P. Baileyが、来日いたしました。

party.jpg

この写真は社内パーティー foobar にて。

Aaron と Movable Type との付き合いは長く、2002年ごろからフリーランスとしてMTでの制作業務を開始。2008年に、MT を含む多数の CMS を利用した Web 制作や運用コンサルティングを行う会社、601am をコロラド州デンバーに設立しました。

時は流れて2014年7月、米 Six Apart Inc. が 601am を買収し、シックス・アパートのチームの一員になりました。601am のオフィスは、現在もロッキー山脈の麓、コロラド州デンバーにあります。

ちなみに「601am」という社名、よく見ると6つながりで、Six Apartと似ていますよね。ですが、社名の由来は Six Apart とは全く無関係。601amの社名の由来は、Aaron が生まれた時刻、AM6:01という時間を表したものなのだそうです。

とすると、創業者2人の誕生日が6日離れていたことから命名された「Six (days) apart」と、創業者の生まれた時間から命名された「601am」。やっぱり、縁を感じますね。

with_charlie.jpg

Aaron の隣にいるのは「行動力のありすぎるアメリカ人、チャーリーがシックス・アパートに入社しました - Six Apart ブログ」というインタビュー記事でご紹介した、Charlie です。彼も 601am の出身で、今年2月に単身、日本に拠点を移し、日本オフィスで働き始めています。Aaron 来日の際は、チャーリーがあちこち観光案内をしていたようです。

speech.jpg

こちらは、9月18日に開催したProNetパートナー向けセミナーでの登壇の様子です。米国でのWeb・CMSビジネスの事例やソリューションについてご紹介いたしました。また、今はまだ詳しくは言えませんが、米国発の新製品もプレビューいたしました。

Aaron による米国からのアップデートは、Six Apart ブログなどでも公開していきますので、ご期待ください。

開発エンジニアの井内が YAPC::Asia TOKYO 2014 に登壇します

こんにちは。マーケティング担当の澤です。

先日、8月28・29・30日に慶応大学日吉キャンパスにて開催される「YAPC::Asia TOKYO 2014」のご案内をさせていただきました。

yapc.png

先日の時点では、まだトークの登壇者は決定していませんでしたが、めでたく、弊社 Movable Type チームの開発エンジニア・井内政宏の登壇が決まりました!