広報ブログ

シックス・アパートの広報より、社内のさまざまなトピックをお届けします。

MovableType.net のエディタCSSを試してみた [ほぼ週刊SA]

こんにちは、広報のことぶきです。

記事を書くときの「フォーマット」、あなたはいつも何を選んでいますか?

本文入力枠の右肩にある、これです。

format.png


HTMLで直接書くのが好きな方はフォーマット「なし」でごりごり書いてらっしゃるでしょうし、「Markdown」も慣れている方には便利ですよね。「改行を反映」にして、装飾は最小限にさくさく書くのも楽ちんです。

そして、Word のような画像や文字装飾も見たまま書ける「リッチテキスト」のフォーマットを愛用している方も、たくさんいますよね。

先週、MovableType.net では、9つのデザインテーマをアップデートし記事執筆画面用の「エディタCSS」を追加しました。公開時とほぼ同じデザインで、記事を執筆できます。

Lekumo Two のテンプレートだとこんな風になります。左がフォーマット「なし」、右がフォーマット「リッチテキスト」です。

ogp.001.jpeg

リッチテキストの方は、見出しが青色になっていて、箇条書きの先頭のマークがグレーの丸になっています。

実際の記事はこちらです。

article.png

見出しや箇条書きのところ、同じスタイルになっていますね。公開時のスタイルを見ながら記事が書けて便利です。ぜひお試しください。

機能について、詳しくはこちらの記事をどうぞ。

【CMSの機能強化とセキュリティ強化】 先日リリースした、公開サイトのデザインと同じCSSをあらかじめ設定できる「エディタCSS」ですが、いくつかのテーマでそれぞれのデザインに合わせたエディタCSSを同梱しました

また、セキュリティ強化...

MovableType.netさんの投稿 2019年5月15日水曜日

2018-07-05sa.png

シックス・アパートや製品に関連するセミナーや勉強会など


2018-07-05sa.png


ではでは、次回の [ほぼ週刊シックス・アパート] でお会いしましょう。

page top