2018年 7月 9日(月)

オンプレミスからAWSのクラウド環境へ! 最新バージョンMT7で体験

Movable Type x AWS ハンズオンセミナー

大久保 無料 システム担当者 Web担当者 Webディレクター

※ 定員になりましたので募集を締切りました。現在受付中のイベント・セミナーはこちらです。

Movable Type for AWS は、Movable Type がインストールされた、OS込みの Amazon Machine Image(AMI)です。OS、アプリケーション、ウェブサーバー、データベースなど、すべて Movable Type にチューニングされた形で提供されるため、簡単に EC2 上に環境を構築できます。ハンズオンでは、この Movable Type for AWS を利用した環境構築をご体験いただきます。

また、独自でAWS環境に Movable Type ソフトウェア版をインストールして利用することも、もちろん可能です。しかし、その際には構築のノウハウが必要となります。そこで本セミナーでは、AWS環境での Movable Type 環境構築の実績が豊富な MONSTER DIVE 社の「Movable Type ☓ AWS 移管&アップグレードサービス」についてもご紹介します。

「オンプレミス環境からAWSのクラウド環境にウェブサイトを移行したい」「現在使用している Movable Type を最新版にアップグレードしてセキュリティを高めたい」このような悩みをお持ちの企業の情報システム担当者様に最適のセミナーとなります。

さらに、今回は5月にリリースされた最新バージョン Movable Type 7 for AWS を使用しますので、Movable Type 7 を体験されたい方にも最適です。ぜひお気軽にご参加ください。

※ 事前にハンズオン用にAWSのアカウントを予め作成のうえ、ご参加ください。ハンズオンで使用する t2.micro インスタンス は、AWS クラウド 無料利用枠 に対応しています。
※ Movable Type の利用料金はかかりません(Movable Type for AWS は、nano/microインスタンスでの利用に限り、無料です)。
※ ハンズオン形式となりますので、当日はインターネット環境に接続可能なノートPCを必ずご持参ください(電源とWi-Fiは会場で用意します)。
※ SSH接続を利用する場合があります。ターミナルソフトのご準備を行っておくことをお勧めいたします

日時 2018年 7月 9日(月)
13:30~16:30(13:20 受付開始)
会場 関東ITソフトウェア健保会館(大久保)B1F C室
東京都新宿区百人町2-27-6
参加費 無料
講師 Movable Type エバンジェリスト 長内 毅志
定員 10名
こんな方におすすめ ● AWS初心者で、これからAWSを利用したい方
● ウェブサイトをオンプレミスからAWSに移行させたい方
● サーバー環境構築にお悩みの方
● Movable Type のバージョンアップにお悩みの方
● CMSのパフォーマンスを向上させたい方
● ウェブサイトのセキュリティ対策に不安がある方
● ウェブサイトのアクセス集中対策にお悩みの方
● Movable Type 7 を体験してみたい方
主催 シックス・アパート株式会社
株式会社 MONSTER DIVE

講師紹介

シックス・アパート株式会社
Movable Type エバンジェリスト

長内 毅志

Movable Type プロダクトマネジャーを経て、現在、Movable Type エバンジェリスト兼デベロッパーリレーションマネジャー。

プログラム

ハンズオンの内容

● Movable Type for AWSを利用した仮想マシンの構築
● VPCを利用したネットワーク設定
● Elastic IP の設定
● セキュリティグループの設定
● Movable Type の立ち上げと公開、更新作業
● S3へのコンテンツ配信

最新のセミナー情報をお届けします

シックス・アパートのメールマガジン「Six Apart ニュースレター」では、CMS構築・運用・クラウド化などのさまざまな事例や、WEBマーケティングに役立つ情報をお届けしています。セミナーの最新情報もこちらでいち早くご案内します。ぜひ、ご登録ください。

Six Apart ニュースレターに登録する