2018年 4月24日(火)

GDPRは大丈夫ですか?

【MT東京-46】
GDPR(EU一般データ保護規則)について
Web制作会社の人が知っておくといいこと

東京 有料 Web担当者 Web制作者 Webディレクター

Movable Type の関東地域のユーザーグループ「MT東京」では、毎月さまざまなテーマでイベントを実施しています。4月は進化のテーマは「GDPR(EU一般データ保護規則)」です。

GDPRとは?
2018年5月25日より、欧州連合(EU) における新しい個人データ保護法であるGDPR(General Data Protection Regulation:EU 一般データ保護規則)が適用開始となります。GDPRの対象となる企業が対応を怠ると気付かないうちにGDPR違反を起こしてしまい、制裁金が課せられる恐れがあります。

EUの法律なら関係ないのでは?
例えば、日本企業が日本国内にあるサーバーで英語でも注文できるEC サイトを運営しているとEUに住んでいる人から注文を受ける可能性があります。EUに住んでいる人は、商品を届けてもらうために自分の氏名や住所などを入力するでしょう。これでECサイトを運用している日本企業はGDPRの適用対象となります。

制裁金?
もし違反した場合は2000万ユーロ(約25億円)以下か、全世界の年間売上高の4%以下のいずれか高い額が上限となる巨額の制裁金が課せられます。

「GDPRについては大丈夫ですか?」とクライアントに聞かれたときのために、ぜひ一緒に学んでみませんか? 会費には懇親会も含まれていますので、ぜひ、交流・情報交換の場としてもご活用ください。

日時 2018年 4月24日(火)
19:25~17:30(受付開始 13:30・懇親会含む)
会場 株式会社ロフトワーク loftwork COOOP
東京都渋谷区道玄坂 1-22-7 道玄坂ピア 10F
参加費 1,000円(会場払い・懇親会付き)
講師 MT東京 川竹敏晴氏 ほか
定員 30名
こんな方におすすめ ●Web制作会社にお勤めの方
●海外展開してる企業がクライアントの方
●多言語・グローバルサイトの構築に関係する方
●ECサイトを海外展開したいと考えてる方
主催 MT東京

最新のセミナー情報をお届けします

シックス・アパートのメールマガジン「Six Apart ニュースレター」では、CMS構築・運用・クラウド化などのさまざまな事例や、WEBマーケティングに役立つ情報をお届けしています。セミナーの最新情報もこちらでいち早くご案内します。ぜひ、ご登録ください。

Six Apart ニュースレターに登録する