よくある質問・サポート

Zenback BIZ 利用規約

2011年4月13日 第1版
2013年8月22日 第2版
2014年1月23日 第3版
2015年4月3日 第4版

本規約は、ログリー株式会社(以下「ログリー」といいます)が提供するZenback BIZサービス(以下「本サービス」といいます)の利用者(以下「会員」といいます)に適用されます。

第1条 規約の適用

1. 会員は、本サービスへの利用登録に必要な情報(以下「登録事項」といいます)を所定のウェブ画面に登録することにより、本規約に同意したものとみなされ、会員は本規約に従うものとします。

2. ログリーは、本規約を会員の同意を得ることなく、本規約を変更することができるものします。ログリーは、本規約を変更する場合、変更の適用時期及び内容を事前に会員に利用登録時に登録されたE-Mailアドレス(登録変更された場合には変更後のE-Mailアドレス)に通知するものとします。会員は、変更に同意できない場合には、第6条第3項に従い、直ちに本サービスを解約するものとします。

第2条 本サービスの内容

1. 本サービスは、Zenback BIZ サービスと称し、ログリーは、本サービスについての対価の支払を条件として、以下のサービスを会員に提供するものとします。ログリーは、会員が本サービスを提供可能とするブログパーツ(以下「ウィジェット」といいます)を、会員が所有又は利用する権利を有し、利用登録時に登録したウェブサイト(以下「会員サイト」といいます)に搭載することにより、会員サイト内の関連記事のリンク、会員と同様のサービスを受けている利用者のウェブページの関連記事へのリンク及びその他の関連情報を表示する機能を提供します。

2. 本サービスによる表示項目は、本サービスについて機能一覧を記載するウェブページ(http://biz.zenback.jp/)に記載されています。サービスによる表示項目及び詳細機能については、ログリーにより適宜追加または変更されることに同意します。ログリーは本サービスの最新の内容について、当該ウェブページに掲載するものとします。

3. 会員は、本サービスの利用の条件として、本サービスと同様のログリーが提供するサービスあるいはログリーが提携するサービスのウェブあるいはこれらの利用者のウェブページ又はブログから会員サイトにリンクが張られることについて了承するものとします。

4. 会員は、ログリーが自ら管理するあるいはログリーが提携する者が管理するウェブページ上に、会員サイトの記事の全部又は一部が他のコンテンツとともに表示されることに同意します。表示の形態は、会員サイトのタイトル、記事の抜粋であることを会員は了承します。ログリーは、可能な限り、会員のブログのURLを転載したウェブページに表示するものとしますが、技術的な制約等から会員サイトのURLの表示がされない場合があることを会員は了承するものとします。本項に定める機能については、会員は、ログリーの所定の方法によりログリーに通知することにより、会員サイトのコンテンツが表示されないようにすることができます。会員サイトのコンテンツの非表示については、会員の通知をログリーが受領した後5営業日以内に行われるものとします。

5. 会員は、会員サイトのコンテンツが前項の目的に利用されることについて第三者の権利を侵害しないことを保証するものとします。ログリー又はログリーの提携者がコンテンツの利用について、第三者の権利の侵害の主張を受けた場合には、当該紛争の解決に会員は自己の費用と負担にて協力するものとします。

第3条 ウィジェット及び管理機能

1. 会員は、ログリーの指示する方法によりウィジェットをダウンロードし、会員サイトに搭載するものとします。ログリーは、ウィジェットを更新することができ、会員は、更新された最新のウィジェットを利用しなければならないものとします。最新のウィジェットについては、ログリーが提供する本サービスに関するサポートページ(以下「サポートページ」といいます)においてダウンロードの方法とともにログリーが提供するものとします。ウィジェットのダウンロード及びウィジエットの会員サイトへの搭載については会員の責任と負担において行うものとし、ウィジェットの搭載が適切に行われないこと又はウィジェットが最新のウィジェットを利用しないことにより本サービスが提供されないこと又は関連記事の表示の不具合については、ログリーは一切責任を負わないものとします。

2. 会員は、利用登録後に本サービスの機能を管理するためのウェブページ(以下「管理機能」といいます)へアクセスし、本サービスの機能を管理するものとします。会員は、管理機能用のログインIDとパスワードが付与されますが、付与後のログインID及びパスワードの管理は会員の責任とし、ログリーによるパスワードの漏洩に基づく場合を除き、ログインID及びパスワードの第三者による不正利用についてログリーは責任を負わないものとします。

3. ウィジェットのダウンロードの方法又は搭載について、又は本サービスの管理機能の設定を含む本サービスの利用方法の問合せに応じる責任は、電話又はE-Mailその他通信手段を問わずログリーは負わないものとします。

4. 会員は、本サービスを利用するために必要なあらゆる機器及び通信手段を自己の責任と費用において準備するものとします。会員は、本サービスを利用するためには、ログリーが本サービスのために提供するインターフェース以外の手段で本サービスにアクセスしないことを承諾していただきます。

第4条 登録事項

1. 会員は、登録事項について、情報を真正、正確且つ記載漏れなく記入するものとします。

2. 会員は、登録事項に変更が生じたときには、ログリーの所定の方法で、遅滞なく登録事項について変更しなければなりません。

3. 会員は、ID及びパスワード(以下総称して「アカウント」といいます)の不正使用、その他安全性が侵害されたときには、直ちに、ログリーに文書で通知するものとします。

4. ログリーは、会員の本条の不履行に起因して発生する事態について一切責任を負いません。また、登録事項に不正、事実と異なる記載その他ログリーが合理的に疑義を持ったとき、ログリーは、会員のアカウントを一時停止、終了、その他本サービスの全部又は一部の利用を拒絶できる権利を留保します。

5. ログリーは、登録事項に記載された会員の個人情報を、本サービスの運用に関する設定、連絡及び関連するサービスの案内のために利用するものとします。ログリーは、これらの利用に必要な範囲において、下請事業者に個人情報を提供することがあります。ログリーは、「Zenback プライバシーポリシー (http://corp.logly.co.jp/zenback/privacy) 」に基づいて個人情報を取り扱うものとします。

第5条 対価

1. 会員は、Zenback BIZ用のライセンスコード(以下、ライセンスコード)を購入することで本サービスを利用することができます。なお、月額払いタイプの場合においては、ライセンスコード発行月の翌月より課金されるものとします。

2. 本サービスの対価は、利用できる本サービスの利用期間及び種別により、異なります。本規約に基づき利用できるサービスは、ウィジェットの呼び出し回数が、月間10万回以下で利用出来るタイプ(タイプ10)、月間300万回以下で利用出来るタイプ(タイプ300)、月間1000万回以下で利用出来るタイプ(タイプ1000)があります。各タイプのウィジェットの月間呼び出し回数の各上限を超過した場合、ログリーの通知より2週間以内に次項に規定する切替がない限り、ログリーは本サービスを終了させることができるものとします。この場合、会員は、本サービスの利用期間の残存期間に関らず、本サービスの対価の返還を求めることができないことを了承します。

3. 会員は、本サービスがタイプ10の場合において、ウィジェットへの月間呼び出し回数が10万回を超える場合には、本サービスのタイプ300へ切替を行うものとします。本サービス切替を実施した時点でのタイプ10の残余期間は、その5分の1の残余期間を切替後のタイプ300の期間とみなします。本サービスがタイプ300の場合において、ウィジェットへの月間呼び出し回数が300万回を超える場合には、本サービスのタイプ1000へ切替を行うものとします。本サービス切替を実施した時点でのタイプ300の残余期間は、その2分の1の残余期間を切替後のタイプ1000の期間とみなします。本サービスがタイプ1000の場合には、別途ログリーが提示するタイプの本サービスを購入し、切替を行なうものとします。

4. 本サービスが月額払いタイプである場合、本サービスの切替月の初日に遡って、切替を必要とするものとします。切替後の対価については、本サービスの切替月の初日より適用されるものとします。月額払いタイプとは、1ヶ月のご利用ごとに、請求書を発行してお支払いいただく形式のサービスをいいます。

5. Zenback BIZが第三者を通じて導入される場合には、Zenback BIZの正規代理店に対して、対価を支払うものとし、支払条件については、当該正規代理店の定めるところに従うものとします。Zenback BIZが正規代理店を通じて購入された場合においてZenback BIZの契約の解除があったときは、いかなる場合もログリーは、お客様に返金義務あるいはいかなる金銭の支払いも行わないものとし、お客様は同意するものとします。

6. 本サービスについて与信あるいは残高不足により会員の支払が行なわれなかった場合、本サービスは、直ちに停止され解約されることを会員は了承します。

第6条 利用期間

1. 会員は、利用登録の完了後、有効なライセンスコードを入力することで、直ちに本サービスを利用することができます。但し、本サービスに必要なウィジェットの搭載及び管理機能の設定等を会員が行うことが必要です。会員が本サービスを利用できる期間は、会員が購入した本サービスの種別に従うものとします。

2. 会員は、ライセンスコードの有効期限の満了時に、管理機能を通じて更新手続きを完了していない場合には、本サービスが自動的に停止されることを了承します。停止された場合には、有効なライセンスコードを入力することで、本サービスの利用を再開することができます。

3. 会員は、本サービスの解約手続きを、管理機能を通じて行うものとします。会員による本サービスの解約は直ちに効力を有するものとします。但し、月額払いタイプについは、解約のあった日の翌月末日をもって解約されたものとして取り扱われるものとします。ログリーによる解約処理の完了後、会員は、解約されたアカウントの管理機能への接続はできなくなります。ログリーは、解約により削除された情報及びコンテンツについて一切責任を負いません。

4. 会員は、ログリーによる解約、または本サービスへのアクセスの制限について、ログリーが会員あるいは第三者に対して一切損害賠償その他の責任を負わないことに同意します。

第7条 サービスの変更又は中止

ログリーは、いつでも本サービスの全部又は一部を一時的又は恒久的に、通知の有無を問わず、変更又は中止する権利を有するものとします。会員は、ログリーがこれに因る会員又は第三者に対する責任を一切負わないことに同意するものとします。

第8条 会員の禁止事項

1. 会員は、ログリーの明示的な文書による承諾なくして、本サービスの全部若しくは一部の利用や本サービスへのアクセスを第三者(但し、会員サイトの第三者による閲覧を妨げるものではない)に許諾してはならないものとします。会員は、本サービスの利用を再許諾してはならないものとし、また、会員は、本サービスに基づき第三者に、本サービスと同様のサービスを提供してはならないものとします。

2. 会員は、会員サイトが以下に該当するものではないことを保証します。ログリーは、自己の裁量により、会員サイトが以下に該当するものであると判断した場合、本サービスの全部又は一部を、会員への事前の通知無しに、停止又は中止することができるものとし、会員はこれを了解します。

  1. 法に反するコンテンツを含み、あるいは法により禁止されていることあるいはこれを助長するもの
  2. 他人に生命、身体又は財産について危険を及ぼすおそれのあるもの
  3. 他人を脅迫し、罵倒し、中傷するなど他人の生活に迷惑を及ぼすもの
  4. 他人の名誉、プライバシーを侵害するもの
  5. わいせつなコンテンツを含むもの
  6. 人種、民族その他の差別を行うもの
  7. アフィリエイト広告その他他人の広告を主な目的とするもの
  8. その他公序良俗に反するもの

3. 会員は、次の各号に該当する事項を行わないことに合意するものとします。ログリーは、本項に違反する事態が報告あるいは発生した場合には、その裁量によって、いかなる措置も講ずることができるものとします。この措置には、事前の警告をすることなく該当する本サービスの利用の停止又は中止することも含まれます。会員は以下の事項を明確に禁じられていることを了承し、 他の利用者からのパスワード又は個人確認情報を、商用若しくは法律に反する目的で獲得しようとしないことに合意します。

  1. 別のウィジェットの一部または全部に本サービスを組み込むこと
  2. 会員サイトのURLを変更するツールバーと組み合わせること。例えば、短縮URL生成サービスの一部として利用すること
  3. ウィジェット又は本サービスのために利用するソフトウェア又はコードを改造すること
  4. 管理機能用のウェッブサイトに定められた目的以外のためにアクセスすること

第9条 本サービスの使用についての保証

1. ログリーは、本サービスを維持するために合理的な努力を行います。但し、ログリーは、通信設備又は回線のエラー、本サービスの情報の遅れ、送信違い、未送信、アクセスの制限や損失、本サービスに用いるウィジェットあるいはソフトウェアのバグや不具合による影響については、会員の責任と負担とするものとし、ログリーは、会員が本サービスを使用したことによるあるいは使用できなかったことによる、如何なる損害、データの紛失、逸失利益、又はその他の事業への支障に対し責任を負わないものとします。

2. ログリーは、特に次の事項についても一切保証しておらず、会員はこれを了承するものとします。

  1. 本サービスが会員の個別の具体的な要求に対応すること
  2. 本サービスが中断されないこと、タイムリーであること、安全であること、エラーのないこと
  3. 本サービスを使用して得た結果が正確又は信頼性があること
  4. 本サービスに用いられるソフトウェアまたはコードについて全てのエラーが修復されること
  5. 本サービスの使用に起因して会員のコンピュータ又は会員サイトにダメージを与えないこと

3. ログリーは、本サービスを利用して会員サイト上に表示されるリンク及び表示を事前に選別しないこととしますが、ログリーは、その裁量により、当該リンク及び表示を削除する権利を有するものとします。また、ログリーは会員サイトが第8条第2項各号に該当すると判断した場合、本サービスと同様のログリーが提供するサービスあるいはログリーが提携するサービスのウェブあるいはこれらの利用者のウェブページ又はブログから会員サイトへのリンクを削除あるいは非表示とすることができます。これらログリーの権利は、権利であって義務ではありません。

第10条 免責

1. 会員は、ログリーの故意による場合を除き、本サービスについて蒙った損害についてログリーに対して損害賠償を請求しないものとします。

2. 会員は、本サービスに関連して、直接損害、間接損害、通常損害、特別損害、派生損害など損害の種類を問わず、利益、信用、利用機会、データ、又はその他無形資産の喪失による会員の損害につき、たとえログリーにおいて損害発生に関する予見可能性があったとしても、ログリーが責任を負わないことを理解し同意するものとします。

第11条 通知・準拠法・裁判管轄

1. 会員に対する通知は、電子メール若しくは郵便で送付されることがあります。また、通知若しくは通知へのリンクを本サービス上で表示することで、この規約やその他についての変更を通知することがあります。

2. この規則及び会員とログリーの関係は、日本国法によって解釈されます。また、東京地方裁判所を第一審の専属管轄とします。

第12条 譲渡の禁止

会員は、本サービスを受ける権利又は地位を第三者に譲渡してはならないものとします。

以上