Six Apart ニュース

シックス・アパートから最新のニュースをお伝えします。

東京都「令和元年度 スムーズビズ推進大賞 大賞」に選定されました

smoothbiz.jpg

シックス・アパートが、「令和元年度 スムーズビズ推進大賞 大賞」(主催者:東京都、スムーズビズ推進大賞事務局)に選定されました。これはスムーズビズ推進期間である2019年7月22日(月)~9月6日(金)中に、都内の交通混雑緩和に寄与する先進的な取組を行った企業や団体に対して授与される賞です。スムーズビズ推進大賞は、昨年受賞した「平成30年度 時差Biz推進賞」を受け継いだアワードで、シックス・アパートとしては二度目の受賞となります。

シックス・アパートでは、スムーズビズ期間中に人とモノの流れを変える以下の取り組みを実施しました。

人の流れを変える取り組み「SAWS」

シックス・アパートでは必要な時以外出社不要、働く時間や場所が自由という全員一律のシンプルなルールで、一人ひとり異なる働き方の希望に応える働き方「SAWS(Six Apart Working Style、サウス)」を、2016年夏から実践しています。今年は、テレワークの先行事例として企業や団体、自治体との情報交換を積極的に行いました。

また、シックス・アパートは、首都圏23社連合でテレワークの実践と事例発信を行う「TDMテレワーク」にも参画し、グループ内外に自社のノウハウの共有を行いました。今回、TDMテレワークグループとしても「スムーズビズ推進賞」を受賞しています。

モノの流れを変える取組み

来年夏に向け試験的に今夏実施したのは、お盆時期のオフィスのクローズです。誰も出社しない日を決め、郵便・宅配・新聞など各所と調整し配達のタイミングをずらしてもらうことで、モノのやりとりの省力化を計りました。この取り組みについては、本番となる来夏も実施を検討しています。

スムーズビズ推進大賞 発表ページ

この度、シックス・アパートのこれらの取り組みを評価いただき「令和元年度 スムーズビズ推進大賞 大賞」に選出されました。公表ページは以下の通りです。

スムーズビズ推進大賞 - 受賞企業発表

「スムーズビズ推進期間結果公表イベント」で取り組みを発表します

11月18日(月)に、品川インターシティで開催される「スムーズビズ推進期間結果公表イベント」にて、シックス・アパートのSAWSの取り組みについて発表いたします。SAWSについてご興味のある方は、ぜひ会場にてお声がけください。

本件に関するお問い合わせ先

シックス・アパート株式会社
広報 壽(ことぶき)
広報へのお問い合わせ

page top