プレスリリース

シックス・アパートのプレスリリースです。

  広報へのお問い合わせ 記事一覧

2018年 2月28日(水)

シックス・アパート、CMS プラットフォーム「Movable Type 7」のベータ版を公開

~ 新機能「コンテンツタイプ」で、多様化するコンテンツ制作環境と配信形態に柔軟に対応
Movable Type 7 正式リリースはゴールデンウィーク明けを予定 ~

2018年2月28日

プレスリリース資料

CMS(コンテンツ管理システム)および関連サービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:古賀 早)は本日、企業、自治体、官公庁など日本国内で5万以上のウェブサイトで活用されているCMSプラットフォーム Movable Type の最新バージョンとなる「Movable Type 7」のベータ版を公開しました。

ベータ版は、主にウェブサイトの構築や運営に関わるディレクター、デザイナー、エンジニアや、Movable Type のプラグイン開発者を対象にしています。サーバーにインストールすることで、Movable Type 7 を今すぐ試用することができます。

Movable Type Beta

Movable Type 7 ベータ版の詳細と利用方法については以下のページをご覧ください。

「Movable Type 7」の正式リリースは、2018年5月のゴールデンウィーク明けを予定しています。ソフトウェア版のダウンロードならびに、クラウド版のサービスを同時に開始します。

Movable Type 7 の主な機能と特長

企業や団体からの迅速かつ継続的な情報発信が求められる中、コンテンツ制作に携わる人は増え続けています。そのコンテンツの配信先も、ウェブサイト、SNS、アプリ、デジタルサイネージ、ウェアラブルデバイス、印刷物など、多岐にわたっています。

Movable Type 7 は、これまで多くのサイトで利用されてきた使いやすさはそのままに、多様化するコンテンツ制作環境と配信形態に柔軟に対応する、まったく新しい Movable Type です。

<コンテンツタイプにより、多様な配信先に対応>

コンテンツに含まれるいくつかの情報の固まりを、ひとまとめにして運用しやすくしたものが「コンテンツタイプ」です。例えばイベント告知ページのコンテンツの場合、イベント概要や会場案内、登壇者プロフィールといった、いくつかの情報の固まりに分解し、それぞれに必要な要素を定義してコンテンツタイプを作ります。複数のコンテンツタイプを組み合わせて、ひとつのコンテンツを構成。この仕組みにより、多種多様なコンテンツを配信先に合わせて最適化した表現が可能となり、コンテンツの活用の幅が広がります。

<コンテンツ制作者に優しい、わかりやすい投稿画面>

新しいコンテンツを投稿する際、これまでの「ウェブページ」や「記事」ではなく、「ニュース」や「イベント案内」、「商品ページ」といったコンテンツに合わせた投稿画面を設計できるようになりました。さらにブロック単位でコンテンツを構成、作成できるブロックエディタを搭載することで、デザイン要素をコンテンツから分離しやすくなり、より柔軟なサイト制作が可能になります。

<コンテンツタイプに対応した Data API>

Data API は、さまざまなプログラム言語から REST/JSON方式で Movable Type にアクセスし、データの取得や更新ができるAPIで、Movable Type 6 から搭載しています。Movable Type 7 では、新機能「コンテンツタイプ」関連のエンドポイントも追加し、API経由で操作できるようになりました。Data API を活用することで、昨今のトレンドであるデカップルド・アーキテクチャー(decoupled architecture)の概念に基づくヘッドレスCMSとしての利用も可能です。

<Movable Type 7 ベータ版 スクリーンショット>

Movable Type 7 ベータ版 コンテンツタイプ新規作成画面
[コンテンツタイプ新規作成画面]

Movable Type 7 ベータ版 コンテンツタイプ一覧画面
[コンテンツタイプ一覧画面]

Movable Type 7 ベータ版 コンテンツタイプ編集画面
[コンテンツタイプ編集画面]

Movable Type 7 ベータ版 講師コンテンツ編集画面
[講師コンテンツ編集画面]

Movable Type 7 ベータ版 イベントコンテンツ一覧画面
[イベントコンテンツ一覧画面]

Movable Type 7 ベータ版 イベントコンテンツから講師・会場コンテンツを呼び出し
[イベントコンテンツから
講師・会場コンテンツを呼び出し]

1本分の価格で、2種類のライセンスを同時利用できる
「Movable Type 6 & 7」の販売は、3月31日まで

ソフトウェア版ライセンス1本分の価格 90,000円(税抜)で、Movable Type 6.3 の利用権とテクニカルサポート、Movable Type 7 の利用権と1年間のメンテナンス(最新バージョンのダウンロードおよびテクニカルサポートの提供)を得られる「Movable Type 6 & 7」ライセンスを販売しています。Movable Type 7 リリース後には、Movable Type 6 と同時に Movable Type 7 を利用できます。「Movable Type 6 & 7」ライセンスの販売は、2018年3月31日までです。

「Movable Type 6 & 7」ライセンスの詳細は以下のページをご覧ください。

シックス・アパートは、コンテンツを作り届ける人とそれを受け取る人の両者にとって便利な情報配信の仕組みを実現するために、Movable Type 7 の開発を進めていきます。

シックス・アパート株式会社について

シックス・アパート株式会社は、全国300以上の加盟を誇るパートナー制度「ProNet」加盟の企業や個人事業者を通じ、個人から法人まで幅広いCMSソリューションを提供しています。

個人のブログから大規模なコーポレートサイトまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援するCMSプラットフォーム「Movable Type」、高機能CMSを低コストかつメンテナンスフリーなウェブサービス型で提供する「MovableType.net」、企業向けブログサービス「Lekumo(ルクモ)ビジネスブログ」を提供しています。詳しい情報は、https://www.sixapart.jp/ をご覧ください。

本資料に関する報道関係の皆様からのお問い合わせ窓口

シックス・アパート株式会社 広報担当
電話番号:03-6261-4640(広報)
電子メール:pr@sixapart.jp

本資料に関する一般の皆様からのお問い合わせ窓口

https://www.sixapart.jp/inquiry/

Six Apart、Movable Type、Lekumo は Six Apart Ltd. の登録商標です。
本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

Kaori Kotobuki   11:00