Movable Type

サンドボックス作成サービスのご案内

Movable Type クラウド版では、お客様に検証やトレーニングを安心して行っていただくため、
契約中の本番環境のデータを、同一プランの環境にすべてコピーするサービスを提供しています。

サンドボックスとは?

サンドボックスとは、本番のシステム、データに影響を一切およぼさずに検証などが行える環境のことを言います。

Movable Type クラウド版(MTクラウド)では、運用中の本番環境と同一プランの環境に、本番のデータをすべてコピーしたサンドボックス環境を作成する「サンドボックス作成サービス」をご用意しています。

サンドボックスとは?

サービス概要

サンドボックス作成サービスは、Movable Type クラウド版をご契約されているお客様に提供するオプションサービスです。

利用料金

新たに同一プランを契約する形となり、ご利用期間中はその料金がかかります。

サービス利用料金 Movable Type クラウド版 ご利用プランの料金
プランごとの料金表はこちら
利用可能期間 サンドボックス用に契約されている Movable Type クラウド版を解約されるまで利用可能です。
作成可能なサンドボックスの数 Movable Type クラウド版1契約あたり、いくつでも可。

※ サンドボックス用の Movable Type クラウド版の契約ごとに、それぞれ1度コピーを実施します。複数作成される場合は都度ご契約が必要です。

※ コピー作業は無料で行ないます(サンドボックス用に契約した Movable Type クラウド版1環境につき1回のみ)。
※ ご利用期間中、サンドボックス用に使用している Movable Type クラウド版の料金がかかります。

お申し込みの流れ

ご契約中の Movable Type クラウド版 マイページより、サポートにお申し込みください。

Movable Type クラウド版 マイページよりサポートまでご連絡ください
サポートの案内に従い、ご利用環境と同一のプランをご契約ください。
※ ECバイヤーズ、シックス・アパートへの請求書払い・クレジットカード払い、その他販売店よりお申し込可能です。
新たに申し込まれた環境の利用開始時点で最新のバックアップデータを元にコピーを作成し、ご提供します

よくある質問

  • サンドボックス用の環境は年払い契約も可能ですか?

    可能です。

    通常の Movable Type クラウド版の契約と同様に申し込むことができます。ただし、途中解約による日割り返金の対応ができないため、利用期間を考慮のうえご契約ください。

  • 運用中のプランと異なるプランでサンドボックスを作成できますか?

    できません。

    同一プランへのコピーのみサービス対象となります。必ず運用中(サンドボックスへのコピー元となる環境)のプランと同じプランをご契約ください。

  • 1つのコピー元につき複数契約は可能ですか?

    可能です。

    運用中の環境(サンドボックスへのコピー元となる環境)1台につき、複数のサンドボックス環境を契約できます。それぞれの契約で1回のみコピーを実施します。

    ※ サンドボックス用に契約された1台の Movable Type クラウド版環境に対して、コピーを複数回実施することはできません。

  • コピーされるのはどの時点でのデータになりますか?

    前日24時(当日0時)時点 のバックアップデータを元にコピーを実施します。

    サンドボックス用に新たに申し込まれた環境の利用開始時点で最新のバックアップデータをコピー元とします。Movable Type クラウド版のバックアップは通常、毎日24時に作成されます。

  • サンドボックスを本番に切り替えて継続利用することは可能ですか?

    可能です。

    サポートにご相談ください。

  • 解約し忘れてしまった場合、返金は可能ですか。

    できません。

    サンドボックス用に契約されている Movable Type クラウド版環境の利用継続および解約については、お客様の管理となりますので、不要になった際は、サポートまで解約のお申し出をお願いします。

  • 有償プラグインもコピーされますか?

    有償プラグインを含めたすべてがコピーされます。

    独自に導入されている有償プラグインのライセンス規約にご留意いただき、複数環境での利用が認められていない場合は、お客様にてライセンスの追加購入もしくは当該プラグインの削除等ご対応ください。

こんな場合にお使いください

自動アップデート前に検証をしたい

Movable Type クラウド版は、自動アップデート機能により、常に最新の Movable Type をご利用いただけますが、このアップデートの前に動作検証を行われたい場合は、設定により、自動アップデートを30日間停止できるようになっています。本番環境ではアップデートを停止させておき、その時点の運用中のサイトのデータなど、環境がすべてコピーされたサンドボックスで、インストール済みプラグインなどの動作に問題がないか検証をすることができます。

新規にインストールするプラグインの検証をしたい

新規にインストールするプラグインが、現状のシステムに悪影響を及ぼさないかを、本番と同等の環境で事前に検証することができます。

スタッフのトレーニングに本番環境を使いたくない

スタッフのトレーニングに本番環境を使いたくない

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。

movabletype.jp
page top