Movable Type News

記事一覧 RSS

2005年 1月25日(火)

【重要】 Movable Typeの脆弱性と対策について

Movable Typeの脆弱性により、スパムメールの送信を幇助してしまう現象が発生することが分かりました。出荷済みのすべてのMovable Type日本語版に、この脆弱性があることが確認されました。

対策を施したMovable Typeの新版(バージョン3.15)を出荷する予定ですが、同時に出荷済みのMovable Type(英語版バージョン2.6x、日本語版バージョン3.01D、日本語版バージョン3.121)において、この脆弱性を回避するための方法(専用プラグイン・ソフトのインストール)を公開いたしますので、すみやかに対処をいただければと考えております。

【更新情報】 ダウンロード可能なMovable Typeを、脆弱性の問題に対策済みのバージョン3.122に更新しました。

インストール方法

  1. 専用プラグイン・ソフトをダウンロードをします。ダウンロードは、zip形式もしくはtar/gz形式を選択できます。
  2. ダウンロードしたファイルを解凍します。patch-20050124-mail-spam.plREADMEの2ファイルが解凍されますので、確認します。
  3. 「patch-20050124-mail-spam.pl」を、Movable Typeをインストールしているフォルダの中の「plugins」ディレクトリにアップロードします。もし、「plugins」ディレクトリが存在しない場合は、「plugins」ディレクトリを作成してから、その中にアップロードしてください。
  4. 以上で終了です。

注意事項

Movable Type 3.xをご利用のお客様で、メインメニューの下部の「利用可能なプラグインの設定」の一覧に、今回のプラグインが表示されませんが、Movable Type 2.6xに対応しているためです。正常に動作しますので、ご安心願います。

サポートについて

Movable Typeをオンライン購入されたユーザーの方は、サポートについてページ内の「ダウンロードページにログイン」ボタンをクリックして、ダウンロードページにログインしてください。ログイン後、右上の「サポートに質問する」リンクをクリックしていただくと、質問用フォームが表示されます。質問用フォームに必要事項をお書きください。

Six Apart   18:20

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。