Movable Type News

記事一覧 RSS

2009年 11月26日(木)

「Movable Type 5」を出荷開始

「Movable Type 5(ムーバブル・タイプ ファイブ)」を、本日より出荷開始いたしました。また、製品の出荷開始にあわせて、開発者やデザイナーに向けた「Movable Type 5」カンファレンスを、大阪(2009年12月12日)を皮切りに順次実施していく予定です。

Movable Type 5

「Movable Type 5」は、既存のブログ・ソフトウェア「Movable Type 4」をさらに機能強化し、個人のブログから多数のメンバーで運営するソーシャル・メディアまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援する"ソーシャル・パブリッシング・プラットフォーム"です。安定したコア・アーキテクチャ、強力なテンプレート言語、安全なユーザー管理、柔軟なプラグイン拡張をベースに、ウェブサイト全体のコンテンツやデザイン、ユーザー管理を目的にあわせて柔軟にカスタマイズできるようになり、さらに更新しやすく、効果の高いウェブサイト構築・運営・管理が可能となります。

シックス・アパートでは、最新版からライセンス名称を『Movable Type 5』(1サーバー・無制限ユーザー/12万6,000円・税込)および『Movable Type 5 ユーザー数限定版』(1サーバー・5ユーザー/6万3,000円・税込)の2種類に改定し、シンプルで購入しやすい価格体系を提供します。従来は『基本ライセンス』のほか、ユーザー数に応じて『追加ユーザーライセンス』(5ユーザー/4万2,000円・税別)などを追加購入する必要がありましたが、利用ユーザー数を無制限とした『Movable Type 5』の提供により、ユーザー数に関わらず低コストで「Movable Type」をご利用いただくことが可能となりました。

また、「Movable Type 5」へのバージョンアップにともない、企業での利用に向けて機能強化した「Movable Type」の上位版「Movable Type Enterprise 4」を「Movable Type Enterprise 5」にバージョンアップし、2010年第一四半期より提供開始する予定です。「Movable Type Enterprise」は、「Movable Type」にOracle DatabaseやMicrosoft SQL Serverなど商用データベースの利用、グループによるユーザー権限管理、LDAPディレクトとの連携機能を追加し、社内システムとの連携など大規模運用環境に適した製品です。

シックス・アパートでは、今後もユーザーの皆様からのご要望を取り入れ、ブログやCMS(コンテンツ管理システム)としてだけでなく、"ソーシャル・パブリッシング・プラットフォーム"としてさらに幅広いシーンでご利用いただけるよう、「Movable Type」を機能強化してまいります。

Movable Type 5 概要

主な機能強化点

Movable Type 5では、以下の機能が強化されています。

管理画面のデザイン刷新によるユーザビリティ向上
Movable Typeの利用シーンの広がりや、より扱いやすく、柔軟な管理画面を、というご要望を受け、管理画面のデザインを刷新しました。ログイン後にユーザーが『何ができるのか』を分かりやすく表示する直感的ナビゲーションや使いやすい画面レイアウト、検索インターフェイスなど、日々の更新作業を楽しく、効率的に行える新デザインにより、ユーザビリティが向上しました。
複数ブログの運営、ポータルサイトの制作を効率化するウェブサイト管理機能
文章を頻繁に更新するブログ、写真を美しくレイアウトしたいフォトブログ、複数のメンバーで情報を書き込む掲示板や、コミュニティ・ブログなど、複数のブログを組み合わせて、様々な目的や規模のウェブサイトに発展させられます。単なる複数ブログの管理ではなく、ウェブサイトの構造を正しく設計することで、ウェブサイトをさらに大きく成長させることができます。
カスタムフィールド(入力項目の拡張)を強化
ブログ記事やウェブページの投稿画面に、独自の入力項目を追加できるカスタムフィールド機能を強化しました。ウェブサイトのコンテンツ、独自の入力項目、デザインを連携させることで、プログラミングなしで独自のコンテンツ管理システムにカスタマイズできます。
テーマ機能
デザイン・テンプレート、カスタムフィールド、カテゴリなどのウェブサイトの情報をまとめて保存、管理できるテーマ機能を提供します。コンテンツとデザインの連携によって、目的にあわせたテーマを選択・作成・配布することができ、ウェブサイト構築の多様なニーズに、すばやく対応します。
履歴管理機能
ブログ記事、ウェブページ、テンプレートの編集履歴を管理・保存し、過去のバージョンに復帰できる機能を提供します。履歴管理機能により、複数メンバーでのウェブサイト運営も安心して行うことができます。

価格

新ライセンス名称とシンプルな価格体系により、さらに低コストで「Movable Type」をご利用いただけます。

  • 旧名称:『サーバーライセンス』 (1サーバー・無制限ユーザー)
  • 新名称:『Movable Type 5』(1サーバー・無制限ユーザー)
  • 価格: 12万6,000円(税込)
  • 旧名称:『Movable Type 5基本ライセンス』(1サーバー・5ユーザー)
  • 新名称:『Movable Type 5 ユーザー数限定版』(1サーバー・5ユーザー)
  • 価格; 6万3,000円(税込)

※特別キャンペーンとして提供していた先行特価(基本ライセンス5万2,500円、サーバーライセンス10万5,000円/税込)は、2009年11月25日で終了しました。また、すでに「Movable Type」をご利用いただいているお客様向けの優待価格は、2010年6月30日まで継続します。

開発者/デザイナー向けMovable Type 5カンファレンス開催

シックス・アパートでは、きたる2009年12月12日(土)、大阪にて開発者やデザイナー向けのMovable Typeカンファレンス『Movable Type Developers & Designers Conference OSAKA (MTDDC OSAKA)』 を開催します。本カンファレンスでは、シックス・アパートの製品開発チームより「Movable Type 5」の新機能であるテーマおよびプラグイン開発についてご説明するほか、「Movable Type CMS ソリューション」を共同開発したアルファサード株式会社より、Movable Typeのソリューションについてご紹介する予定です。また、ユーザーの皆様からMovable Typeを使ったサイト構築やテンプレートのカスタマイズ、プラグインの開発におけるポイントやTips、失敗談などを発表いただくLightning Talksも実施する予定です。

Movable Type Developer & Designers Conference
日時 2009年12月12日 (土) 13:0016:00 (12:45受付開始)
会場 大阪・ブリーゼプラザ
定員 55名 (応募者多数の場合抽選)
参加費 無料

プレスリリース資料

mtakahashi   10:30

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。