Movable Type News

記事一覧 RSS

2010年 10月14日(木)

myGengoとシックス・アパートが、「Movable Type」のプラグイン翻訳で協業

翻訳管理ツール「ストリング」を活用した国内プラグインの多言語翻訳により、世界中の開発者との相互交流を活性化

翻訳プラットフォーム「myGengo」(http://ja.mygengo.com/)を運営する株式会社myGengo(マイゲンゴ、本社:東京都渋谷区 代表:ロバート・ラング、以下myGengo)と、ブログ・ソフトウェアおよびサービス大手のシックス・アパート株式会社(本社:東京都港区 代表取締役:関 信浩、以下シックス・アパート)は、本日、myGengoのストリングサービスを活用したMovable Typeのプラグイン翻訳に関する協業を発表します。

プレスリリース資料

Movable Typeプラグイン翻訳におけるストリング活用の背景

mt-plugin-i18n.png

シックス・アパートのウェブサイト管理ソフトウェアMovable Typeには、基本的な機能に加えて、開発者が独自で開発した機能を追加できる「プラグイン」という仕組みがあり、世界中の様々な開発者が2010年8月現在までに700を超えるプラグインを開発・公開しています。最新版のMovable Type 5向けにも、日本国内だけで約150のプラグインが公開されていますが、国内のプラグインは言語の壁により、他国の開発者への認知がされにくいというのが現状です。実際に海外のプラグインコミュニティ・メンバーからは、「日本の素晴らしいプラグインやテーマを使いたい!」「僕たちが、英語の修正は手伝うよ」といった声が多数あがっていました。

一方、myGengoでは、世界で1,200人を超える翻訳者とクライアントを結び付ける仕組みを構築。今年9月に、「ストリング」という、サイトやアプリケーションの多言語化に際して、各言語の翻訳依頼、完了状況の一元管理が可能な、無料の統合ツールの提供を開始しました。

そしてこの度、国内開発者のプラグインを翻訳し、世界中の開発者コミュニティの活性化を求めるMovable Typeと、ストリングの導入を進めたいmyGengoのニーズが一致し、両社の協業が決定しました。

今回のストリング活用について

今回、Movable Typeのプラグインやテーマの言語ファイル、概要説明、ドキュメントなどを翻訳するためにストリングを活用します。開発者は、安価でクオリティが高くスピーディな英語翻訳を始めとした多言語化を行うことができるようになります。2010年10月現在で日本語からの翻訳は主要3カ国語(英語、スペイン語、中国語)に対応、英語からは全14カ国語に対応しています。

今後の展望

両社では、協業の第一段階として、今後6ヵ月間で、現在公開されている約150件のプラグインの中から約10件を選定し、開発者と共同で試験的にストリングを活用した翻訳を実施する予定です。翻訳されたプラグインを事例として、世界中のプラグイン開発者に告知することにより、Movable Typeコミュニティ内での基準プラットフォームとして、自発的なストリングの利用促進を図ります。その結果、世界中のMovable Typeコミュニティ間での相互交流の活性化に繋げていきたいと考えています。

補足情報

1.「myGengo」の概要

Web上から簡単に翻訳を依頼することができる手軽に使える人力翻訳サービスです。本の購入やテレビ会議が数クリックでおこなえる時代に、翻訳だけが不便なままの世界を変えるべく、myGengoは設立されました。機械翻訳だと理解できず、翻訳会社に頼めばお金も時間もかかる。グローバル化がキーとなる現代において、ネットショッピングのように手軽に翻訳ができ、世界中のだれもが母国語で読みたいものを読める環境を目指しています。

日本語から英語の場合、1文字約3円から。翻訳者はすべて試験を合格した実力者で、2010年9月時点で1,200名が登録しています。現在全世界でサービスは利用されており、日本国内での利用率は全体の60%、日本国外が40%程度です。英語に訳す案件は英語のネイティブが担当するなど、ネイティブ翻訳を原則としています。

2.「Movable Type」の概要

シックス・アパートが提供する、ウェブサイト管理ソフトウェアです。個人のブログから多数のメンバーで運営するソーシャル・メディアまで、様々なシーンでのウェブサイト構築・運営・管理を支援する"ソーシャル・パブリッシング・プラットフォーム"として、安定したコア・アーキテクチャ、強力なテンプレート言語、安全なユーザー管理、柔軟なプラグイン拡張をベースに、ウェブサイト全体のコンテンツやデザイン、ユーザー管理を目的にあわせて柔軟にカスタマイズでき、更新しやすく、効果の高いウェブサイト構築・運営・管理を実現します。2001年にブログ・ソフトウェアとして登場して以来、世界中のユーザーに支えられ、現在バージョン5まで6カ国語対応でリリースされています。

3.「プラグイン」の概要

Movable Typeの基本機能を拡張するための仕組みです。携帯閲覧や、閲覧制限、時限公開、CSVインポート、フォーム作成など、コンテンツ管理システム(CMS)の機能を強化するプラグインも豊富で、有償、無償ともに、世界中の開発者によって数多くのプラグインが公開されています。

4.「ストリング」の概要

「ストリング」とはサイトやアプリケーションの多言語化に際して、各言語の翻訳依頼、完了状況の一元管理が可能な、無料の統合ツールで以下の特徴があります。

  1. 多言語統括管理ツールと翻訳依頼システムを組み合わせた、世界初の無料サービス
  2. 言語の翻訳依頼を一元管理
  3. 使いやすいインターフェイス
  4. 特に短文の翻訳、更新を対象としています

言語サイトでは、1つの変更や追加に対し、いくつもの翻訳に対応することが必要となります。このような状況の中で、ストリングを導入することにより、各言語で翻訳済みのものと、まだ翻訳されていないものを確認、管理できます。

5. ブログの市場規模

2008年度国内のブログ市場の規模は約160億円で、関連市場も含めると約1961億円になると推計されており、2010年度の市場規模は約183億円に到達すると予測されています。(2009年7月総務省情報通信政策研究所発表)

株式会社myGengoの概要

  • 会社名: 株式会社myGengo
  • URL: http://ja.mygengo.com/
  • 設立: 2009年6月17日
  • 代表者 : Robert Laing(ロバート・ラング)
  • 所在地 : 〒150-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷2丁目9−6
  • 事業内容: 各言語での翻訳・校正サービスの提供、翻訳者の斡旋、オンライン翻訳ツールまたはソフトウェアの開発、翻訳関連情報の提供
  • 従業員数: 9名(パートタイムを含む)

シックス・アパート株式会社の概要

  • 会社名: シックス・アパート株式会社
  • URL: https://www.sixapart.jp/
  • 設立: 2003年12月 
  • 代表者 : 関信浩
  • 所在地 : 〒107-0052東京都港区赤坂5-2-39 円通寺ガデリウスビル7F
  • 事業内容: インターネット上のウェブサイト構築・管理のための「ブログ技術」の開発と、関連する製品・サービスやコンサルテーションの提供
  • 従業員数: 42名(2010年5月1日時点)

本リリースについてのお問い合わせは下記までお願いいたします

株式会社myGengo 広報事務局(株式会社ワイ・コミュニケーションズ内)担当:中野、岡田

email:info@ycommunications.co.jp
TEL:03-6206-9472
FAX:03-6206-9473

シックス・アパート株式会社 広報担当

email:pr@sixapart.jp
TEL:03-5549-2171(広報)

Six Apart、Movable Type、はSix Apart Ltd.の商標または登録商標です。本文中の商品名は、各社の商標または登録商標です。

mtakahashi   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。