Movable Type News

記事一覧 RSS

2012年 9月26日(水)

Movable Type のクラウド版 「Movable Type EZ」登場

Movable Type EZ

Movable Typeのクラウド版「Movable Type EZ(ムーバブル・タイプ イージー)」を本日より提供します。

Movable Type EZとは、レンタル/自社サーバーにソフトウェアをインストールして利用するこれまでのソフトウェア版とは異なり、安全で最適なクラウド環境にインストールされた最新版のMovable Type 5.2をそのままご利用いただけるサービスです。

「Movable Type EZ」は月額9,975円(ユーザー数・ブログ/ウェブサイト数無制限)からご利用いただけます。またサービスの提供開始を記念して、4週間の無料トライアルを実施します。

Movable Type EZ の特長

安心・安全、信頼のクラウド

  • ひとりひとりに専用のクラウド環境を提供
  • バックボーンは国内外で高評価のIDCFクラウドを採用
  • 各省庁が策定したクラウドサービス利用における情報セキュリティや、医療情報システムの運用に関するガイドラインにも準拠
  • プライベートVLAN、ファイアウォール機能が利用可能でセキュリティ対策も万全

メンテナンスフリー

  • 最新版Movable Typeがインストール済み
  • ソフトウェア、ミドルウェア、OSのメンテナンス作業不要
  • サーバーメンテナンス、セキュリティアップデート、脆弱性対策、障害対応もお任せ
  • バックアップ機能で7日前まで戻れる

常に高品質で最新版のMovable Typeを提供

  • 常に最新版のMovable Type が利用可能、アップデート作業不要
  • 軽量で高速な動作が特徴のウェブサーバーnginxと、PSGI対応のアプリケーション実行環境Starmanを採用し、従来の CGIアプリケーションと比較して、管理画面のレスポンスの向上による軽快な動作を実現、再構築にかかる時間を大幅に削減

プラン

価格(税込) 9,975円/月 14,910円/月 19,950円/月
利用ユーザー数 制限なし 制限なし 制限なし
ブログ・サイト数 制限なし 制限なし 制限なし
サーバー性能 仮想マシン1台専有
CPU:1CPU(0.8GHz相当)
メモリ:0.5GB
ディスク:7GB
仮想マシン1台専有
CPU:1CPU(1.6GHz相当)
メモリ:2.0GB
ディスク:7GB
仮想マシン1台専有
CPU:1CPU(1.6GHz相当)
メモリ:4.0GB
ディスク:7GB
サポート 0円
(メールのみ)
0円
(メールのみ)
0円
(メールのみ)
サーバー環境 Web: Nginx
Application:Perl(Starman) ,PHP(PHP-FPM)
Database:MySQL
Cache:Memcached

Movable Type EZの機能

Movable Type EZでは、その時点で最新のMovable Typeの機能を提供します。サービス開始時点(9月26日)では、Movable Type 5.2で、適時にアップデートが提供されます。

自動バックアップとリストア機能
Movable Type EZ ではウェブサイト全体を定期的に自動バックアップします(バックアップは過去7日間、最大10世代分を保持します)。リストア機能を使うことで、ウェブサイト全体を任意のバックアップ時の状態に戻すことができます。

スマートフォンでの表示に対応したテーマ

PC向けとスマートフォン向けの両方のブラウザに対応して、レイアウトや表示内容が切り替わる新しいテーマ「Eiger」を用意しました。新しいテーマはHTML5で構成されたレスポンシブ・ウェブに対応しています。カスタマイズして独自のスマートフォン表示対応を行うことも可能です。

スマートフォンからの記事の投稿・編集
スマートフォンに最適化された管理画面から記事の公開や修正が可能です。

ページのアクセス制限
管理画面から特定のURL(ページ)に対して、ウェブページをID/パスワードでアクセス制限(BASIC認証)することが可能です。なお同一のURLに対して、複数のID/パスワードを設定可能です。

ページのリダイレクト設定
特定のページ(URL)にアクセスがあった場合、あらかじめ指定したページを自動的に表示することが可能です(HTTPリダイレクト)。管理画面から、複数のページを管理可能です。

FTPSアカウント
Movable Type EZ ではFTPS(セキュアなファイル転送機能)を利用することで、画像などのファイルを、複数個まとめてアップロードすることが可能です。 またプラグイン・ソフトウェアのアップロードや、自動バックアップ機能で作成したバックアップ・ファイルの管理が可能です。FTPSのパスワードは、管理画面から任意に変更することができます。

SSL証明書の設定
管理画面から、既に導入済みのSSL証明書の更新が可能です。 また、CSRが不要の一部SSL証明書は新規追加も可能です。

Movable Type環境変数編集機能
管理画面上から、Movable Typeの環境変数の編集や、追加・削除が可能です(一部、利用できない環境変数が存在します) 。

Movable Type EZ 詳細

Movable Type EZは4週間無料トライアルを実施します。

本番と同じ環境をそのままご提供4週間無料トライアル

mtakahashi   11:35

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。