Movable Type News

記事一覧 RSS

2015年 4月 2日(木)

Data API ドキュメントを公開しました

Data API は、さまざまなプログラム言語から REST/JSON方式で Movable Type にアクセスし、データの取得や更新ができるAPIで、Movable Type 6 から搭載されています。Data API を使えば、CMSで管理しているデータを、サイト上で自由に呼び出したり、また、独自の管理画面やアプリの開発や、他のプラットフォームとの連携などを容易に行うことができます。

本日、この Data API のドキュメントを公開しました。

api.png

各エンドポイントのリファレンスも公開しています。

クイックスタートガイドや、SDK、リファレンス、これまでブログで公開したTIPSなどの関連記事もまとめて掲載していますので、開発時にお役立てください。

なお、今後、さらに Data API を簡単にお使いいただけるようコードスニペット集などの公開も準備中です。

Data API を利用すれば、ウェブサイトでの表現がより自由になり、Movable Type をアプリのバックエンドとして利用することも可能です。さらに、他のプラットフォームとの連携や、ウェブにとどまらないコンテンツ管理を実現します。ぜひ、Data API をご活用ください。

Maki Sawa   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。