Movable Type News

記事一覧 RSS

2015年 7月 1日(水)

Movable Type 6.1.2 の提供を開始。Data API をさらに強化

Movable Type 6.1.1 以前のバージョンで確認された、複数の問題の修正を含む新しいバージョンとして、 Movable Type 6.1.2 の提供を開始します。Movable Type 6.1.2 では、修正のほか、Data API のエンドポイント追加を含むいくつかの機能改善を行っています。なお、本リリースには、セキュリティに関する修正は含まれません。

リリースノートは下記のページをご覧ください。

主な機能改善

Data API で、記事やテンプレートのプレビューができるように

記事、ページやテンプレートのプレビュー作成を Data API でできるようになりました。これにより、管理画面にサインインしなくてもプレビューを確認する機能や、エディタアプリなどにプレビュー機能を組み込むという事ができるようになりました。

previewentry.png

Movable Type for AWS が T2.large、M4 ファミリーでも利用可能に

Amazon Web Services で新しく提供が開始されている T2.large と M4 ファミリーでも Movable Type for AWS が利用できます。Movable Type だけでなく、フォーム関連や独自のスクリプトを動作させる場合などに最適なインスタンスタイプです。

T2.large、M4ファミリーについては以下のページをご覧ください。

Movable Type 6.1.2 の入手方法

Movable Type 6 のライセンスをお持ちでない方
ライセンスご案内ページからご購入ください。
Movable Type 6 のライセンスをお持ちの方、Movable Type Advanced をご利用の方
シックス・アパート ユーザーサイトからダウンロードいただけます。
Movable Type クラウド版をご利用の方
既にメンテナンスを実施し、アップデートが完了しています。
Movable Type for AWS をご利用の方
Movable Type for AWS バージョン 6.0.4 以降を AWS Marketplace から新しくインスタンス化している場合は、yum コマンドを利用したアップデートが利用可能です(AWS Marketplace で提供中のパッケージは現在申請中のため、近日中に更新予定です)。
アップデートの詳しい手順については、以下のページをご覧ください。
個人無償版をご利用の方
個人無償版ダウンロードフォームより再度お申し込みいただき、改めてECバイヤーズよりダウンロードしてご利用ください。

その他、Movable Type の詳細は、製品サイトをご覧ください。

古いCMSをお使いのまま、セキュリティに不安を抱える皆さまへ

「担当者が退職してしまい、管理者ID・パスワードがわからない...」
「社内にシステム管理者がいなくて何もわからない...」

そんな状況で古いCMSをお使いのまま、セキュリティに不安を抱えている皆さまをお助けする「Movable Type リモートサービス(MTRS)」。

今なら、このMTRSの基本調査(通常10,000円)とセキュリティチェックが【無料】、さらに実際に管理者権限のID・パスワード復旧、バージョンアップ、セキュリティ対策、クラウド版、AWS版への移行などの作業を代行するリモートサービスが【10%OFF】となる「MTサイト セキュリティ強化キャンペーン」を実施中です。

Movable Type クラウド版への移行をご希望で、無料引っ越しサービスでの対応が可能なサイトであれば、最新版へのバージョンアップ作業がすべて無料で可能となります。

この機会にぜひ、Movable Type クラウド版への移行、および最新版へのアップデートをご検討ください。

MTサイト セキュリティ強化キャンペーン

Maki Sawa   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。