Movable Type News

記事一覧 RSS

2016年 7月21日(木)

[重要] CGI等を利用するWebサーバーの脆弱性(CVE-2016-5385等)への対応について

先日発表されたCGI等を利用するWebサーバーの脆弱性(CVE-2016-5385等)への対策についてお知らせします。脆弱性の詳細については、以下のサイトをご覧ください。

Movable Type クラウド版(UNIBaaS 含む)

すべてのお客様の環境でWebサーバーの設定を適切な内容に変更し、対応済みです。本アップデートに基づく、お客様の作業はございません。

Movable Type for AWS、ソフトウェア版、ホスティングサーバー提供の Movable Type ご利用の場合

Movable Type for AWS、Movable Type Advanced for AWS、ソフトウェア版 Movable Type、Movable Type Advanced、およびGMOラピッドサイト等、各社ホスティングサーバーにて提供されている Movable Type をご利用の場合は、下記のサイトにある手順を参考に設定の変更を行ってください。

Movable Type for AWS、Movable Type Advanced for AWS で Apache httpd をご利用の場合は、対応済みの httpd パッケージが Amazon Linux で提供されているので、アップデートを行ってください。

Maki Sawa   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。