Movable Type News

記事一覧 RSS

2016年 8月24日(水)

PHP 7 と MySQL 5.7 に対応した最新版 Movable Type 6.3 の提供を開始

本日より、Movable Type 6.3 の出荷を開始します。すでに Movable Type 6 のライセンスをお持ちの方は、無償で Movable Type 6.3 にアップグレードいただけます。

Movable Type 6 のライセンスをお持ちでない方は、ライセンスご案内ページからご購入ください。

Movable Type 6.3 の主なアップデート

◆ PHP 7 に対応

PHP 7 に対応しました。以前のバージョンでは、ダイナミック・パブリッシングは PHP 7 では動作しませんでしたが、本バージョンで正式にサポートしました。PHP公式サイトの発表によると、PHP 7 は 5.6 と比べて実行速度が2倍に向上しており、ダイナミックパブリッシングの速度向上が期待できます。

PHP 7 への対応に伴い、同梱するライブラリを Smarty 3.1、 ADOdb v5.20.3 にそれぞれ更新しています。

なお、ダイナミック・パブリッシングに対応したプラグインについて、直接 Smarty を操作していないかぎり、変更の必要は無いものと想定していますが、プラグイン開発者の皆様は、動作確認をお願いいたします。

◆ MySQL 5.7 に対応

MySQL 5.7 を正式にサポートしました。初期状態の sql_mode で動作するようになっています。以前のバージョンでは、MySQL5.6 / 5.7 では、sql_mode が 初期状態では動作しない制限がありましたが、今回のリリースにより解消されています。

◆ 画像品質の変更を無効にできるように

バージョン6.2で追加した、画像の品質を自動的に調整する機能を無効にする機能を追加しました。初期設定では有効になっており、[システム]>[全般設定]>[画像品質の設定]から画像品質の変更機能を無効に設定できます。

◆ クラウド版、Movable Type Advanced のサーバー配信機能を改善

Movable Type クラウド版Movable Type Advanced でのみ提供しているサーバー配信機能について、安定性向上のための改善を行っています。修正項目の詳細につきましては、リリースノートをご参照ください。

そのほかの細かな改善や、環境変数およびテンプレートタグの追加などの詳細につきましては、リリースノートをご参照ください

また、Movable Type クラウド版において、Nginxのバージョンが上がり、HTTP/2に対応しています。SSL化しているサイトにおいては、HTTP/2に対応するブラウザーからアクセスした場合、パフォーマンスの向上が期待できます。

Movable Type 6.3 の入手方法

Movable Type 6 のライセンスをお持ちでない方
ライセンスご案内ページからご購入ください。
Movable Type 6 のライセンスをお持ちの方、Movable Type Advanced をご利用の方
シックス・アパート ユーザーサイトからダウンロードいただけます。
Movable Type クラウド版をご利用の方
既にメンテナンスを実施し、アップデートが完了しています。
Movable Type for AWS / Movable Type Advanced for AWS をご利用の方
Movable Type for AWS バージョン 6.0.4 以降を AWS Marketplace から新しくインスタンス化している場合は、yum コマンドを利用したアップデートが利用可能です。
アップデートの詳しい手順については、以下のページをご覧ください。
個人無償版をご利用の方
個人無償版ダウンロードフォームより再度お申し込みいただき、改めてダウンロードしてご利用ください。

2015年10月の6.2リリース以降、今回の6.3までに多数のアップデートを行っており、特に脆弱性対応については迅速に実施しています。古いバージョンのままアップデートをされていない方は、セキュリティ強化のためにも、ぜひ最新版へのアップデートをお願いします。無料トライアルも可能です。詳細は、製品サイトをご覧ください。

Movable Type 製品サイト

〜常に最新の Movable Type を利用可能!〜
Movable Type クラウド版 10%割引キャンペーン実施中

Movable Type や WordPress をはじめ、CMSを以前に導入したものの、サーバー管理者がいないなどの理由で、バージョンアップを行わずにそのままにしていませんか? また、アップデート作業やセキュリティ対策に追われていませんか?

Movable Type クラウド版は、クラウド環境にインストールされた最新版の Movable Type を利用できる、クラウド型CMSサービスです。面倒なインストールやアップデート作業が一切不要なマネージド・サービスで、環境を Movable Type に徹底的に最適化することにより、管理画面操作、再構築スピード等において高いパフォーマンスを実現しています。

今なら、Movable Type クラウド版を、「年払い」もしくは「3カ月払い」で契約された場合、10%OFF になるお得なキャンペーンを実施中です。

Movable Type クラウド版引っ越し強化キャンペーン

Maki Sawa   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。