Workflowプラグイン

多段階の記事承認ワークフローを実現

購入(開発元のサイトへ) お問い合わせ(開発元のサイトへ)

Workflowプラグインは、Movable Type に記事承認ワークフロー機能を追加するプラグインです。

承認付きの記事作成権限を持つライターが作成した記事に対して、承認者は編集画面およびプレビュー画面から「承認」または「差し戻し」が行えます。多段階の承認フローにも対応。

Movable Type にアカウントを持っていない(ログイン権限のない)ユーザーによるプレビューも可能です。Movable Typeクラウド版にも対応。

workflow

価格・購入

1つの Movable Type にのみインストール可能なライセンスとなり、多段階承認の有無により価格が異なります。現在、開発元(小粋空間)のウェブサイトでのみ購入が可能です。

多段階承認なし 1つの Movable Type にインストール可 50,000円(税抜)
多段階承認あり 1つの Movable Type にインストール可 85,000円(税抜)

購入(開発元のサイトへ) お問い合わせ(開発元のサイトへ)

※ 開発元のサイトにて、31日間利用できる評価版をダウンロード可能です。購入前にご確認ください。

特長・機能

1〜999までの多段階承認に対応

多段階承認対応版では、最大999段階までの承認フローを作成可能。記事作成者および承認者の設定は、Movable Type のロール設定で簡単に行えます。

承認依頼をメールで通知

承認依頼をすると、承認者にメールが届きます。メールに表示されたリンクから管理画面(記事編集画面)およびプレビュー画面に飛ぶことができ、いずれの画面でも承認および差し戻しが可能です。

記事公開後の修正にも対応

記事公開後の編集、修正に対しても、記事承認ワークフローが適用されます。

Movable Type ユーザー以外のプレビューが可能

Movable Type のアカウントを持っていない(ログイン権限のない)ユーザーのプレビューも可能です。承認者のロールを持つユーザーが、記事編集画面からプレビュー依頼を送ることができます。

動作環境

開発元での動作確認済み環境は下記となります。

  • Movable Type:5.06/5.12/5.13/5.2.2/6.x  ※ クラウド版にも対応
  • OS:FreeBSD/CentOS/Windows

プラグイン・ソリューションが目的別に選べます

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。