Movable Type

Technical Support

技術的な疑問やトラブルが発生したときに、周囲に詳しい人がいない……
そんなときも、Movable Type ならメールでのテクニカルサポートが受けられるので安心です。

Movable Type のテクニカルサポートについて

ソフトウェア版

ソフトウェア版(Movable Type Advanced含む)のライセンスには、購入から1年間のテクニカルサポートが含まれ、1年毎にメンテナンスを更新することによりサポート期間は1年単位で任意の期間に延長することが可能です。Movable Type for AWS(AMI版)は、サポートが別売となり1年毎の購入が必要です。
なお、Movable Type 6 のサポートはソフトウェア版、クラウド版、AMI版ともにプロダクト・ライフサイクルポリシーに従いEOM(End of Maintenance)時に終了します。
詳細な利用方法はこちら

クラウド版

クラウド版は、いずれのプランも月々のご利用料金にテクニカルサポートが含まれています。契約期間中は、継続してテクニカルサポートをご利用いただけます。

テクニカルサポートは、それぞれのユーザーサイトのフォームからご利用いただけます。
画面右上にある「ログイン」から、ソフトウェア版、クラウド版それぞれのユーザーサイトにお進みください。

ユーザーサイト

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。

movabletype.jp