Movable Type News

記事一覧 RSS

2018年 4月 4日(水)

Movable Type 7 ベータ 3 の提供を開始

Movable Type 7 ベータ 3 の提供を開始しました。ベータ 2 リリース以降いただいたフィードバックへの対応や、いくつかの機能の追加・改善を行なっています。

banner-top-mt7-beta.png

ベータ版のダウンロード

Movable Type 7 ベータ版は、Movable Type ドキュメントサイト MovableType.jp よりダウンロード可能です。

Movable Type 7 ベータ版 ダウンロード

ベータ期間中も開発は継続していきます。

追加された新機能

ブロックエディタの UI を全面改訂
ブロックエディタの UI を全面的に見直しました。新しいブロックエディタでは、ブロックのコンテンツの確認や編集を行う「プレビュー」モードと、ブロックの並び替えを行う「並び替え」モードを切り替えて利用するようになっています。
マルチブログ機能をコアに統合
これまでプラグインとして提供していたマルチブログの機能をコアに統合しました。これに伴い、名称を「Rebuild Trigger(再構築トリガー)」に変更しています。
検索 CGI がコンテンツタイプに対応
コンテンツタイプに対応した mt-cdsearch.cgi を同梱しました。コンテンツタイプに含まれるフィールド(一部対象外あり)を対象にした検索が可能です。

その他、多くの修正・改善を行なっています。詳細はリリースノートをご覧ください。

Movable Type 7 について

Movable Type 7 は、これまでの使いやすさはそのままに、より多様なコンテンツに対応する、まったく新しい Movable Type です。Movable Type 7 のコンセプトや詳細については、2月のベータリリースのニュースをご確認ください。

Movable Type 7 のライセンスは、すでに販売中です。Movable Type 7 ライセンスを購入いただくと、 Movable Type 7 および Movable Type 6 をダウンロードでき、いずれかを利用可能です。

なお、クラウド版においては、新規でお申し込みいただける Movable Type 7 のプランの提供は、ソフトウェア版の正式リリースと同じ5月を予定しています。クラウド版では、Movable Type 7 のリリースから4年間、Movable Type 6 のメンテナンスが行われます。メンテナンス終了まで Movable Type 6 のまま安全に運用することができ、任意のタイミングで Movable Type 7 に移行いただけます。

ライセンスの詳細・ご購入は下記のページをご覧ください。

Maki Sawa   11:00

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

Movable Type 導入相談会のご案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。