Movable Type

Movable Type News

CMS・ステージング・本番の3環境の同期ができるプラグイン「Uploader」の販売を開始

シックス・アパート ソリューション・パートナーの株式会社cherry-pickが開発する、CMS・ステージング・本番の3環境の同期ができるプラグイン「Uploader for Movable Type」の販売を開始しました。

logo-uploader.png

Uploader は、Movable Type が管理するディレクトリ配下のディレクトリ・ファイルを、別の環境に同期させるプラグインです。Movable Type の再構築により直接サイトが公開されるのではなく、その状態を確認した上で本番サーバーに転送できるため、コンプライアンス管理を確実に行いたい企業に最適です。CMSと公開サーバーを分離させて運用できるため、セキュリティの上でも、より高い堅牢性を実現できます。

Uploader の主な機能

uploader-image01.png

開発(CMS)・ステージング・本番の3段階の環境を実現

Movable Type がインストールされたCMSサーバーを開発環境とし、そこから、ステージング環境、本番環境の2種類の同期(配信)先を指定できます。

複数の同期先指定

ステージング、本番、それぞれに対して同期先を複数指定できます。複数台サーバーへの同期も可能です。

同期不要ファイルの指定

公開サーバーに同期したくないディレクトリやファイルを、拡張子やファイルパスの前方一致により指定可能。サーバーごとに異なる設定ファイルやログファイルなどを同期対象から除外することができます。
※事前に設定した除外ルール以外にも、一時的に同期しないファイルを管理画面から手動で除外することも可能です。

スケジュール予約転送

設定した時刻(run-periodic-tatksなどのタイミング)にスケジュール転送を行って同期できるため、確認済みのコンテンツを深夜や早朝に自動公開するといったことも容易です。

ライセンス価格

Uploader は、Movable Type 7 に対応しています。下記のライセンスを購入することで、Movable Type 7 対応版 もしくは Movable Type 6 対応版をダウンロードでき、いずれかを利用可能です(Movable Type 6 対応バージョンは機能が一部異なります)。

Uploader for Movable Type 150,000円(税抜)

30日間無料でお試しいただけるトライアル版も用意されています。トライアルをご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

Uploader for Movable Type 製品案内

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。

movabletype.jp
page top