Movable Type

CheckRelease for Movable Type

Movable Type へのワークフロー機能の追加
ブログ記事投稿後、管理者への承認依頼を送信
記事差し戻しや、記事差し替え機能も充実

購入 お問い合わせ

CheckRelease for MTとは

CheckRelease for Movable Type は、Movable Type にワークフロー機能を追加し、記事の公開申請、承認処理ををするためのプラグインです。記事投稿者(ライター)が記事作成後、管理者(公開承認者)へ公開申請をし、管理者が記事確認後、公開承認処理を行えます。これにより、ウェブサイトに不適切な内容を含む記事や校正を経ていない記事が掲載されることを未然に防ぐことができます。

※ クラウド版、ソフトウェア版、AMI版(それぞれMovable Type Advanced 含む)のすべてで利用可能です。

価格・購入

ライセンスには、下記の2種類があります。
※ Movable Type ソフトウェア版(Movable Type Advanced 含む)、クラウド版、AMI版(Movable Type Advanced 含む)のすべてご利用可能です。

  • オンライン版

    メール納品(即日)

    ECバイヤーズ、およびシックス・アパートから直接購入いただけます。ライセンスコード登録済みのユーザーサイトログインID(SAID)がメールで送付されます。ご記入いただいた内容に不備がない限りは即日納品となります。
  • パッケージ付き[パッケージ手数料:1本につき3,300円(税込)]

    メール納品(即日) + 印刷された証書パッケージの納品

    シックス・アパートから直接購入いただけます。ライセンスコード登録済みのユーザーサイトログインID(SAID)がメールで送付され、さらに3営業日以内に証書のパッケージが宅配便で納品されます。ライセンスの代金に加えて手数料3,300円(税込)が追加されます。
ライセンス価格

※ 初年度メンテナンス含む

143,000円(税込)
年間メンテナンス 33,000円(税込)

※ メンテナンスは、最新バージョン(メジャーバージョンアップ含む)の提供とテクニカルサポートが含まれます。

CheckRelease for Movable Type について

  • 開発元:株式会社cherry-pick
  • テクニカルサポート:株式会社cherry-pick が行います

ECバイヤーズで購入

(オンライン版のみ、各種支払方法対応)

ECバイヤーズで購入

シックス・アパートから購入

(オンライン版/パッケージ付き、クレジットカード払い/請求書後払い)

CheckRelease を購入 年間メンテナンスを購入

ワークフローパック(CheckReleaseMovable Type ソフトウェア版)

ワークフローパック

※ Movable Type / CheckRelease の初年度メンテナンス含む

198,000円(税込)

60日間のトライアルも可能です。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

※ECバイヤーズは、SBテクノロジー株式会社が運営するシックス・アパート公認のECサイトです。自動更新サービスにも対応し、豊富なお支払い方法(クレジットカート払い・コンビニエンスストア払い・請求書払いなど)が選択できます。また、見積書、請求書、納品書、領収書などのオンライン書類発行も可能です。

特長・機能

多段階ワークフロー

多段階ワークフロー

中間承認ステップを追加することで多段階のワークフロー設定が可能です。

未承認コンテンツ公開制限

未承認コンテンツ公開制限

未承認コンテンツの公開を制限できます。

コメント・承認履歴参照

コメント・承認履歴参照

コンテンツ編集画面で更新内容についてコメントを登録可能。コメント履歴も参照できます。

コンテンツのタイプ・データ別
ルール設定

コンテンツのタイプ・データ別ルール設定

ワークフローはコンテンツの種類ごと、またデータごと個別に設定が可能です。

承認申請・差し戻し・
承認メール通知

承認申請・差し戻し・承認メール通知

コンテンツ編集画面から承認申請・差し戻し・承認が行われた場合、メールで通知します。

公開中ページの予約
差し替え

公開中ページの予約差し替え

公開中コンテンツはそのままに、新規バージョンをワークフローを通して差し替え公開可能。予約差し替えも行えます。

Uploader との連携

Uploader プラグイン(別売)のファイル自動選択配信で、日時指定予約差し替えが可能です。

承認申請中の編集禁止機能

承認申請されたコンテンツの編集を、差し戻しまたは承認が行われるまで禁止できます。

公開済みデータの編集禁止機能

すべてのユーザーに対し、公開済みコンテンツの直接編集を禁止します。リビジョン機能から差し替え行います。

未承認データの公開制限

未承認コンテンツの編集画面の公開ステータスから「公開」「日時指定」を非表示とします。

本体データ/リビジョンの
ワークフロー変更

1つのコンテンツデータごとに任意のワークフローの設定変更ができます。リビジョンも本体データと異なる設定が可能です。

一覧ページの承認情報表示

一覧ページで、本体データ・リビジョンの、承認状態、適用ワークフロー、ワークフロー上の対応中担当者、をそれぞれ表示できます。

通知メールの宛先変更

承認申請・差し戻しの通知メールの送信対象を、ワークフローの全関係者と、ワークフロー内で直接関係するユーザーのみに送るか切り替えできます。

MTクラウド対応

Movable Type クラウド版でもご利用いただけます。

未承認データの配信制限

Uploader プラグイン(別売)使用時に未承認データの配信を制限します。

動作環境

Movable Type / Movable Type Advanced 5.01以降

※ Movable Type 7 に対応。Movable Type 6 でもご利用いただけます。
※ Movable Type Advanced でご利用になる場合は、インストールされるサーバー台数分のライセンスが必要です。

プラグイン・ソリューションが目的別に選べます

Movable Type ソフトウェア版は無料トライアルが可能です。
ライセンスの購入、クラウド版の申し込みは、製品購入からお進みください。

Movable Type 全般に関しての疑問や、導入に際してのご相談など、コンサルタントに直接ご相談いただける予約制の相談会を開催しています。

ドキュメントやユーザー向けの情報はこちら

Movable Type のくわしい使い方や、タグリファレンス、開発者向けのドキュメントなどは、MovableType.jp で公開しています。プラグインやテーマは、プラグインディレクトリをご覧ください。

movabletype.jp
page top